京都一周トレイル®とは

京都一周トレイルとは

京都一周トレイル®は、京都の東南、伏見桃山から、比叡山、大原、鞍馬を経て、高雄、嵐山、苔寺に至る全長約83.3キロのコースと、豊かな森林や清流、田園風景に恵まれた京北地域をめぐる全長約48.7キロのコースからなります。 京都市をはじめ、京都府山岳連盟、京阪電気鉄道、阪急電鉄、西日本ジェイアールバス、京都市交通局、京都大阪森林管理事務所、京北自治振興会、京都市観光協会からなる「京都一周トレイル会」により整備しています。
※「京都一周トレイル®」は京都一周トレイル会の商標登録です。

POINT

  1. コースには道標が整備され、分かりやすくて安心です。
  2. 鉄道の駅やバス停などを起点に、コースを区切って体力に合わせて楽しめます。
  3. 山歩きの途中で、ふらっと世界文化遺産など多くの文化財や名所旧跡に立ち寄ることができる京都ならではの贅沢なコースです。
  4. 展望スポットからは京都の町並みをいろんな角度から望め、一味違った京都が楽しめます。

ガイドマップ好評発売中

東山コース

交通の便が良くコースの出入りが簡単で初心者にもおすすめ。京都観光を代表する寄り道ポイントがたくさんあり、京都の文化と自然を満喫できます。

縦断面図 拡大画像はこちら

価格 500円
コース 伏見桃山~将軍塚~哲学の道~比叡山(約24.6km)

販売店舗はこちら

北山東部コース

壮大なパノラマが望める比叡山を越え、のどかな風景が広がる大原、静原へ。
さわやかな山道をゆったり歩けば自然と心が和みます。

縦断面図 拡大画像はこちら

価格 500円
コース 比叡山~大原~鞍馬・二ノ瀬(約17.9km)

販売店舗はこちら

北山西部コース

真っ直ぐに伸びた北山杉の木立を抜けて、色鮮やかな三尾・清滝へ至る自然あふれるコース。氷室や京見峠など古い歴史が感じられる地名にも注目。

縦断面図 拡大画像はこちら

価格 500円
コース 鞍馬・二ノ瀬~氷室~沢ノ池~三尾・清滝(約19.8km)

販売店舗はこちら

西山コース

清流・清滝川沿いの小径は家族にもおすすめ。鳥居本からは寄り道ポイントがたくさんあり、途中はさながら嵯峨嵐山観光。 春夏秋冬、どの季節に歩いても魅力的。

縦断面図 拡大画像はこちら

価格 300円
コース 三尾・清滝~鳥居本~渡月橋~松尾山~上桂(約12.0km)

販売店舗はこちら

京北コース

京都駅からバスで1時間の自然豊かな京北地域を一周する約48.7kmのコース。
滝又の滝、桜で有名な常照皇寺、魚ヶ渕の吊橋など多くの名勝や、里山風景を一望できる絶景ポイントなど、見所あふれる散策が楽しめます。
(他のコースより、やや上級者向けです。)

縦断面図 拡大画像はこちら

価格 500円
コース 細野~大森~山国~弓削~熊田~細野,山国~黒田(約48.7km)
備考 京北コースへのアクセスなどはこちら をご覧ください

販売店舗はこちら

お願い

トレイルコースは、コース周辺の住民の方、土地の所有者・管理者の方々のご理解、ご厚意により設置されております。
コースに入られる方は次のルールを守って気持ちよく歩きましょう。

1タバコのポイ捨て、たき火は厳禁
山火事は大変恐ろしいものです。山林には消火施設がありませんのでくれぐれもご注意ください。
2住宅地では静かに
大声で話しながら歩いたりすると、周辺にお住まいの方のご迷惑になります。住宅地では静かに通行してください。
3ゴミはすべて持ち帰り、山をきれいに
コースにゴミ箱はありません。弁当の空き箱、空き缶をはじめ、ゴミはすべて持ち帰ってください。
4水はよごさない
コースの周囲の川は飲料水にも使われています。川の水は決して汚さないでください。
5山の財産を荒らさない
山菜や野草は絶対に採らないでください。木が大きくならなくなるので、ビニールテープを木に巻きつけないでください。
6コース以外には立ち入らない
危険な場所もありますので、コース以外には立ち入らないでください。コース内であっても十分注意して通行してください。
7自転車・バイクでは乗り入れない
コースは歩いて楽しんでください。自転車やバイクで道を荒らさないでください。
8トイレは事前に
コースに入る前に必ず用を済ませておいてください。コース周辺の民家のトイレを借用することはご遠慮願います。
9十分な準備と注意を
天候の悪化、疲労、事故などに備えた措置をあらかじめよく調べておいてください。

トレイル会からのお願い

ガイドマップ販売場所一覧

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

Get Adobe Acrobat Reader DC

この情報を共有する