朝観光のススメ

2019年10月18日(金)

朝観光

京都在住のライターがおすすめする「京都の朝」2019年10月号

『駅に着いたらすぐ観光も!京都駅周辺で「朝」が楽しいスポットめぐり』


 

 早朝から多くの人が行き交う京都駅周辺には、朝から楽しめるスポットが充実しています。まずは駅前にある京都のランドマーク「京都タワー」。地下には朝7:00から入れる大浴場があり朝風呂でさっぱりしたあと、9:00から営業開始の展望室で朝の京都を眺めるのもおすすめです。

 駅の北側に位置する「東本願寺」は3〜10月の間、早朝5:30から開門(11〜2月は6:20)、駅の北西側に位置する「西本願寺」は通年朝5:30から開門しており、どちらも一般の人が参加できる「朝のお勤め」があります。早朝、お寺で読経に耳を傾ける特別な時間。終わる頃には、清々しい気分に包まれているはず。
 また、東本願寺の飛地境内地「渉成園(9:00開園)」は少し離れた場所にありますが、駅近ながら観光客は意外と少なく、知る人ぞ知る穴場スポットとなっています。

 京都駅西の新たな観光エリアとして注目を集めるのが、2019年3月に新駅がオープンした「梅小路公園」周辺。園内には「京都水族館」「京都鉄道博物館」(いずれも10:00開館)がありファミリーにも人気。ほかにも、公園からも近い「京都市中央卸売市場」で朝ご飯を食べたり、5:00に開門する「東寺」で人の少ない朝の境内を散策したり、京都駅周辺には朝から見る・食べる・体験できるスポットが揃っています。

【プロフィール】
 江角悠子(えずみゆうこ)
 京都在住のフリーライター、ときどき大学講師。書籍・雑誌・Webの京都特集で記事を執筆している
  • 京都「朝観光」特集記事はこちら

    京都朝観光 - 歴史、文化の薫る朝の京都に出会う
  • 京都「夜観光」特集記事はこちら

    京都夜観光 - いつもとは違う表情を見せる夜の京都に誘われて