京都市メディア支援センター

ロケ地をめぐる旅

作品から探す

検索結果

タイトル
松本清張 黒革の手帖
媒体
ドラマ
公開・放映時期
2004年10月
配給・テレビ局
テレビ朝日
監督
主な出演者
米倉涼子、仲村トオル
主なロケ地と撮影シーン
ロケ地・施設名
鴨川(四条大橋)
撮影シーン
原口元子(米倉涼子)が安島富夫(仲村トオル)からの電話を受けた河原。
ロケ地・施設名
青蓮院門跡
撮影シーン
原口元子(米倉涼子)が安島富夫(仲村トオル)と偶然すれ違った寺院。
ロケ地・施設名
哲学の道~北部~
撮影シーン
安島富夫(仲村トオル)と二度と会わないことを誓った原口元子(米倉涼子)が一人歩いていた川沿いの小道。
ロケ地・施設名
南禅寺水路閣
撮影シーン
安島富夫(仲村トオル)が原口元子(米倉涼子)と待ち合わせをし二人抱き合ったところ。
ロケ地・施設名
祇園白川南通付近(巽橋)
撮影シーン
原口元子(米倉涼子)が立ち止まり川面を眺めながら過去を思い出していた橋。
ロケ地情報
ロケ便利帳
フォトライブラリー
ロケ地をめぐる旅
ロケ支援実績
京都の映画文化と歴史
お問い合わせ