観光スポット・サービス情報

名所・旧跡

龍谷大学大宮学舎

本館、校舎である北黌・南黌、正門・旧守衛所が重要文化財。1879年(明治12)竣工の本館は2階建で、寄棟造、桟瓦葺。一般に「擬洋風建築」といわれている。外観上は石の柱が立ち並ぶが、実際は木造で石材は柱などの木部に貼り付けられている「木造石貼り」で、現存するのは本館のみである。本館、校舎など、創建当初の建物がほぼ完全な形で、しかも「群」として全体の景観を形成していることは、明治建築物では珍しい事例である。

散策は自由。
※大学業事等で、閉鎖する場合があります。
ライトアップ 18:30~21:00
(冬場 17:30~21:00)

基本情報

正式名称 龍谷大学大宮学舎
よみがな りゅうこくだいがくおおみやがくしゃ
通称名称 -
よみがな -
住所・所在地 下京区七条通大宮東入大工町125-1
アクセス JR各線 京都駅 徒歩12分
京阪本線 七条駅 徒歩20分
開催日時 -
営業時間 -
定休日 なし
TEL 075-343-3311
ホームページ http://www.ryukoku.ac.jp/

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する

#ユニバーサル観光  #無料  #重要文化財  について関連する
よくある質問はこちら

無料で過ごせる観光客向けの場所でおすすめはありますか?
鴨川デルタ、京都駅大階段、京都御苑、岡崎公園、哲学の道、大文字山などがあります。神社も一般的に無料です。京都観光Naviでは「#無料」というタグで情報を整理していますので、検索の際にご活用ください。
車椅子でも拝観できる観光施設はありますか?
バリアフリー情報はこちらでご確認ください。

その他のよくある質問を見る