観光スポット・サービス情報

名所・旧跡

知恩院友禅苑

知恩院友禅苑は、友禅染の祖、宮崎友禅斎誕生300年を記念して、昭和29年に改修造園されました。東山の涌き水を配した「染糸の滝」を有する池泉式庭園と、枯山水の鹿野苑で構成され、補陀落池の中央には、高村光雲作の観音像が水面に映えるその姿は深い趣を感じさせます。また、苑内には、裏千家ゆかりの茶室「華麓庵」と、知恩院第86世中村康隆猊下白寿の記念に移築された茶室「白寿庵」があります。友禅染を生み出した友禅斎ゆかりの庭園と呼ばれるのにふさわしい、華やかな昭和の名園です。

受付は16:00まで

基本情報

正式名称 知恩院友禅苑
よみがな ちおんいんゆうぜんえん
通称名称 -
よみがな -
住所・所在地 東山区林下町400
アクセス 京阪電車 祇園四条駅徒歩約14分/阪急電車 京都四条河原町駅徒歩約15分/地下鉄東西線東山徒歩約10分/市バス 知恩院前下車約5分
開催日時 -
営業時間 9:00~16:20
定休日 無休、本山行事の為、変更・拝観停止の場合有り
TEL -
ホームページ -

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する

#庭園・池  #池泉回遊式庭園  #枯山水庭園  について関連する
よくある質問はこちら

京都らしい体験ができるところはありますか?
レンタル着物のほか、和菓子作りなど、さまざまな文化を体験できる施設があります。事前予約が必要な場合がありますので、ご注意ください。

その他のよくある質問を見る