観光スポット・サービス情報

名所・旧跡

等持院庭園

足利将軍家の菩提寺。暦応4年(1341)年足利尊氏が等持寺の別院として夢窓国師を開山に創建。尊氏の死後、その墓所となり、等持院として改めた。庭園は東西に分かれ、西の庭は芙蓉池と称し衣笠山を借景にした池泉回遊式であり北側に義政公好みの茶室清漣亭がある。東の庭は心字池と称し、こちらも池泉回遊式である。霊光殿に歴代将軍の木像を安置。臨済宗天龍寺派。

令和2年5月末改修工事終了予定

基本情報

正式名称 等持院庭園
よみがな とうじいんていえん
通称名称 -
よみがな -
住所・所在地 京都市北区等持院北町63
アクセス 京福電車「等持院・立命館大学衣笠キャンパス前」駅下車、徒歩約10分
開催日時 -
営業時間 9:00~16:30(受付終了16:00)
定休日 無休
12月30日~1月3日 15:00迄
TEL 075-461-5786
ホームページ -

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する

#庭園・池  #池泉回遊式庭園  #青もみじ  について関連する
よくある質問はこちら

京都らしい体験ができるところはありますか?
レンタル着物のほか、和菓子作りなど、さまざまな文化を体験できる施設があります。事前予約が必要な場合がありますので、ご注意ください。

その他のよくある質問を見る