観光スポット・サービス情報

寺院・神社

仁和寺 宝相華蒔絵宝珠箱

国宝。美術工芸品(工芸品)。平安。指定書番号150。京博勧告。真言宗御室派総本山。

宝珠を納めた箱。宝珠とは願いをかなえてくれる霊験あらたかな玉で、如意宝珠とも呼ばれる。本箱は、金と銀、青銀の研出蒔絵で宝相華や尾長鳥、蝶を描く。また箱中には四天王を描いた板絵が残されている。これは箱中央の宝珠を守護するために四方に配したと考えられている。

最終受付 16:30
京都国立博物館 寄託

基本情報

正式名称 仁和寺 宝相華蒔絵宝珠箱
よみがな にんなじ ほうそうげまきえほうじゅばこ
通称名称 -
よみがな -
住所・所在地 -
アクセス -
開催日時 -
営業時間 9:00~17:00
定休日 4月1日~5月第4日曜日及び10月1日~11月23日以外は休館
TEL -
ホームページ -

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する

#ユニバーサル観光  #国宝  について関連する
よくある質問はこちら

車椅子でも拝観できる観光施設はありますか?
バリアフリー情報はこちらでご確認ください。

その他のよくある質問を見る