観光スポット・サービス情報

寺院・神社

清凉寺 木造文殊菩薩騎獅像

清凉寺にある平安時代作の重要文化財彫刻。元は本堂の本尊釈迦如来立像の脇に安置されていたが、現在は霊宝館に収蔵されている。春(4・5月)秋(10・11月)に公開される。

基本情報

正式名称 清凉寺 木造文殊菩薩騎獅像
よみがな せいりょうじ もくぞうもんじゅぼさつきしぞう
通称名称 -
よみがな -
住所・所在地  
アクセス  
開催日時 -
営業時間 -
定休日 -
TEL -
ホームページ -

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する