観光スポット・サービス情報

寺院・神社

六道珍皇寺 木造薬師如来坐像

六道珍皇寺にある藤原期(平安後期)作の重要文化財彫刻。その坐像は、蓮華台の上に結跏趺坐をし、左手は趺坐の上に仰向けて薬壷を捧げ、右手は施無畏印(せむいいん)を示す。頭部が古く、他は後に修復もされているようであるが、重厚味のある坐像。拝観は事前に電話、FAX、ハガキで申込みが必要。

基本情報

正式名称 六道珍皇寺 木造薬師如来坐像
よみがな ろくどうちんのうじ もくぞうやくしにょらいざぞう
通称名称 -
よみがな -
住所・所在地 東山区松原通東大路西入北側小松町595
アクセス 京阪電車「清水五条」、「祇園四条」下車、 徒歩約20分 
市バス「清水道」下車、徒歩約5分
開催日時 -
営業時間 -
定休日 -
TEL 075-561-4129
ホームページ http://www.rokudou.jp/

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する