観光スポット・サービス情報

寺院・神社

二尊院(本尊二尊)木造釈迦如来・阿弥陀如来立像

二躯の本尊はまるで双子のようなお姿で、金泥塗り、玉眼入り、重要文化財。人生を全うしたとき、極楽浄土へと導いてくださいます。当院の二如来像は鎌倉時代中頃に、春日仏師によって作られたと言われております。本堂の中央に安置されており、右に釈迦如来像、左に阿弥陀如来像が立ちます。

基本情報

正式名称 二尊院(本尊二尊)木造釈迦如来・阿弥陀如来立像
よみがな にそんいん(ほんぞんにそん)もくぞうしゃかにょらい・あみだにょらいりゅうぞう
通称名称 -
よみがな -
住所・所在地 右京区嵯峨二尊院門前長神町27
アクセス JR「嵯峨嵐山駅」下車、徒歩約15分 
市バス「嵯峨釈迦堂前」下車、徒歩約10分
開催日時 -
営業時間 -
定休日 -
TEL -
ホームページ http://nisonin.jp/

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する