観光スポット・サービス情報

寺院・神社

大報恩寺(千本釈迦堂) 木造六観音菩薩像

千本釈迦堂(大報恩寺)にある鎌倉時代作の重要文化財彫刻。貞応3年(1224)仏師定慶の作で、玉眼入り、等身大の素木の像。聖・千手・十一面・馬頭・准胝・如意輪観音の六躯。写実性に富んだ衣文に宋風の影響が見られる。写真は准胝観音像。

基本情報

正式名称 大報恩寺(千本釈迦堂) 木造六観音菩薩像
よみがな だいほうおんじ もくぞうろくかんのんぼさつぞう
通称名称 -
よみがな -
住所・所在地  
アクセス  
開催日時 -
営業時間 -
定休日 -
TEL -
ホームページ -

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する