観光スポット・サービス情報

寺院・神社

三千院 木造阿弥陀如来三尊坐像

三千院にある藤原時代作の国宝彫刻。三千院往生極楽院内に安置されている。阿弥陀如来坐像を中央に、向かって右脇侍の観音菩薩坐像は両手に蓮台をささげ、左脇侍の勢至菩薩坐像は合掌し、ともに蓮台に坐する姿は、来迎の姿をあらわしているといわれる。源信作と伝わる。常時参拝可。

基本情報

正式名称 三千院 木造阿弥陀如来三尊坐像
よみがな さんぜんいん もくぞうあみだにょらいさんぞんざぞう
通称名称 -
よみがな -
住所・所在地 左京区大原来迎院町540
アクセス 京都バス「大原」下車、徒歩約10分
開催日時 -
営業時間 9:00~17:00
ただし、
11月:8:30~17:00
12~2月:9:00~16:30
定休日 なし
TEL 075-744-2531
ホームページ http://www.sanzenin.or.jp/

<駐車場>
民営多数有り

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する