観光スポット・サービス情報

食・グルメ・ショッピング

祇園商店街振興組合

江戸初期より祇園社(現在の八坂神社)の参詣客のための掛茶屋として発展してきたが、明治中頃、四条通の拡張に伴いお茶屋営業が廃止になり代わって商店が軒を連ねるようになる。昭和48年には新宮殿方式のアーケードを建設、昭和58年には祇園花路「石だたみ」を完成する。平成2年からは祇園祭にちなんだイベント宵山千年ストリートを行い全世界に向けて情報を発信する。平成8年には芝居前繁栄会と合併、文字通り「八坂神社への参道商店街」となる。平成11年からは八坂神社内にある商売繁盛の神さま「蛭子社」の神賑行事として蛭子船の巡行を四条繁栄会商店街との共催で取り組んでいる。七福神をのせた蛭子船が四条通を福を授けながら練り歩く。

平成26年2月より祇園町地域全体の催しとして「祗園大茶会」を開催。祗園甲部:祗園東のお茶屋組合と連携し、芸舞妓による呈茶席や有志参加の数寄々々茶席を実施している。

基本情報

正式名称 祇園商店街振興組合
よみがな ぎおんしょうてんがいしんこうくみあい
通称名称 -
よみがな -
住所・所在地 東山区四条通川端~東大路間
アクセス 市バス206「祇園」下車
阪急電車「京都河原町」駅下車、四条通を東へ5分
京阪電車「四条」駅下車、四条通を東へすぐ
開催日時 -
営業時間 -
定休日 -
TEL -
ホームページ http://www.gion.or.jp/

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する

#商店街  #ショッピング  について関連する
よくある質問はこちら

雨の日でも京都を楽しめるスポットを教えてください。
美術館、博物館、三十三間堂や二条城など、屋内の施設はいかがでしょうか。また、雨の降る日の庭園も風情があります。お土産などのショッピングには、アーケードのある寺町、新京極、錦市場など四条河原町周辺がおすすめです。
京都土産をたくさん扱っているところを教えてください。
京都駅では、ジェイアール京都伊勢丹地下1階やThe CUBE 京都駅ビル専門店街などがあります。観光スポットでは、京都タワーや新京極、祇園、五条坂、嵐山エリアにも、お土産を豊富に取り揃えている店がたくさんあります。そのほか、和菓子店や名産品を手がける店の本店に行くと、「本店限定品」などが販売されていることもありますので、こちらもおすすめです。

その他のよくある質問を見る