観光スポット・サービス情報

アクティビティ

京都府立陶板名画の庭

名画の美しさを忠実に再現し、永く保存できるように作られた8点の陶板画を展示した世界で初めての絵画庭園。(施設設計:安藤忠雄氏)庭園は、ゆるやかなスロープで地下2階まで掘り下げられ、回廊式のユニークな構造となっており、大小の滝や池による水辺と、併せて昼光のなかでの絵画鑑賞を可能にした新しい空間を提供している。(展示陶板画)「最後の晩餐」、「最後の審判」、「清明上河図」、「鳥獣人物戯画」、「睡蓮・朝」、「糸杉と星の道」、「テラスにて」、「ラ・グランド・ジャット島の日曜日の午後」建設:(開館)平成6年3月24日

受付終了:16:30

基本情報

正式名称 京都府立陶板名画の庭
よみがな きょうとふりつとうばんめいがのにわ
通称名称 -
よみがな -
住所・所在地 左京区下鴨半木町
アクセス 地下鉄 北山駅下車3番出口 徒歩約1分
市バス(4系統) 北山駅前下車 西へ徒歩約5分
市バス(北8系統) 植物園北門前下車 すぐ
開催日時 -
営業時間 9:00~17:00
定休日 年末年始、12月28日~1月4日
TEL 075-724-2188
ホームページ http://www.kyoto-toban-hp.or.jp

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する

#公共施設  #ユニバーサル観光  #【朝】体験する・その他  について関連する
よくある質問はこちら

子どもと京都を楽しめる場所はありますか?
京都市動物園、京都水族館、京都鉄道博物館、京都国際マンガミュージアム、宝が池公園 子どもの楽園など、お子さんが楽しく過ごせる施設がたくさんあります。家族で楽しむ旅を紹介した「旅のカタチ 家族旅」(URL)も参考に、旅のプランをたててみてください。
車椅子でも拝観できる観光施設はありますか?
バリアフリー情報はこちらでご確認ください。

その他のよくある質問を見る