観光スポット・サービス情報

美術館・博物館

陽明文庫

千年の歴史を有する近衛家伝来の古文書類が保存されている。古くには平安中期から明治、大正、昭和に至るまで、十数万点もの貴重な記録・文書が収められており、藤原道長による『御堂関白記』
をはじめ歴代当主の関白記や天皇の直筆文書など、国文・歴史研究者にとって貴重な宝庫となっている。国宝8件、重要文化財60件。この陽明文庫は昭和の初めに近衛文麿によって財団法人として設立された。

基本情報

正式名称 陽明文庫
よみがな ようめいぶんこ
通称名称 -
よみがな -
住所・所在地 京都市右京区宇多野上ノ谷町1-2
アクセス 四条大宮より市バス8、三条京阪より市バス10,59、京都駅より市バス26 「福王子」下車
開催日時 -
営業時間 -
定休日 開館日:3月中旬及び9月からそれぞれ3ヶ月間
TEL 075-461-7550
ホームページ -

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する

#資料館  #雨の日も楽しめる  #要予約  #重要文化財  #国宝  #美術館・博物館  について関連する
よくある質問はこちら

京都迎賓館は予約なしで参観できますか?
自由参観方式のため予約なしで参観できます。ただし、事前申込みをした人から優先して入場となりますので、事前の予約がおすすめです。参観料は1000円です。
雨の日でも京都を楽しめるスポットを教えてください。
美術館、博物館、三十三間堂や二条城など、屋内の施設はいかがでしょうか。また、雨の降る日の庭園も風情があります。お土産などのショッピングには、アーケードのある寺町、新京極、錦市場など四条河原町周辺がおすすめです。

その他のよくある質問を見る