観光スポット・サービス情報

美術館・博物館

末川記念会館

立命館大学キャンパス内にある。昭和58(1983)年に故末川博立命館名誉総長の偉業と遺徳を顕彰し、その精神の継承発展を図るため、建設された。故末川名誉総長の学問的・社会的業績ならびに遺品を展示したメモリアルルームのほか、185名収容の講義室、松本記念ホール陪審法廷(旧京都地方裁判所第15号法廷)、3つの大小会議室、白川静記念東洋文字文化研究所、地下にはレストランを完備し、研究・研修および学術・文化施設として開設している。また、立命館大学衣笠総合研究機構主催の「立命館土曜講座」を毎週土曜日に開催している。

1983(昭和58)年建設。

陪審法廷は授業等で使用中は見学不可

基本情報

正式名称 末川記念会館
よみがな すえかわきねんかいかん
通称名称 -
よみがな -
住所・所在地 北区等持院北町56-1
アクセス 市バス 立命館大学前下車 徒歩約1分
開催日時 -
営業時間 9:00~17:00
定休日 月次休館日:第1日曜日(8月,12月,1月を除く)
8月と年末年始に10日程休館あり
TEL 075-465-8234
ホームページ -

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する

#雨の日も楽しめる  #ユニバーサル観光  #要予約  #美術館・博物館  #【朝】見る・聞く  について関連する
よくある質問はこちら

京都迎賓館は予約なしで参観できますか?
自由参観方式のため予約なしで参観できます。ただし、事前申込みをした人から優先して入場となりますので、事前の予約がおすすめです。参観料は1000円です。
雨の日でも京都を楽しめるスポットを教えてください。
美術館、博物館、三十三間堂や二条城など、屋内の施設はいかがでしょうか。また、雨の降る日の庭園も風情があります。お土産などのショッピングには、アーケードのある寺町、新京極、錦市場など四条河原町周辺がおすすめです。
車椅子でも拝観できる観光施設はありますか?
バリアフリー情報はこちらでご確認ください。

その他のよくある質問を見る