観光スポット・サービス情報

行事概要

六道まいり

当寺の門前あたりが、平安期の墓所である鳥辺山の裾野でその入口付近にあたっていたことより、この世とあの世との分岐点「六道の辻」つまり冥界との接点(境)と信じられていたことと、平安期の公郷で文人・歌人でもあった小野篁が閻魔庁の第二の冥官として当寺にある「冥途通いの井戸」より冥界へ夜毎通っていたことに由来する。「六種の冥界」を輪廻する先祖の霊を十万億土の冥界へも響き渡るといわれる由緒ある梵鐘の「迎え鐘」で現世へ迎え入れ供養するお盆の行事。精霊迎えの鐘をつくため多くの参詣者が訪れ、この期間中、重要文化財の薬師如来はじめ寺宝の地獄絵等も公開される。六道まいりは千本釈迦堂でも。参詣自由。

基本情報

正式名称 六道まいり
よみがな ろくどうまいり
通称名称 六道さん
よみがな ろくどうさん
住所・所在地 京都市東山区松原通東大路西入北側小松町595
アクセス 京阪電車「清水五条」・「祇園四条」下車、徒歩約20分 
市バス「清水道」下車、徒歩約5分
開催日時 -
営業時間 -
定休日 8月7日~10日
TEL 075-561-4129
ホームページ http://rokudou.jp

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する

#寺院・神社の行事  について関連する
よくある質問はこちら

京都滞在中にどんなイベントがあるかを知りたいのですが。
伝統行事、花の見ごろ、開催中のイベントなどを多数掲載しています。
詳しくは「イベント情報」をご覧ください。
また、花の見ごろについては「季節のたより」をご覧ください。
京都ではいろいろな市や縁日、マーケットが開かれるそうですね。どこでどんなイベントが開催されていますか?
主なものとしては、毎月15日に百萬遍知恩寺で行われる「百萬遍さんの手づくり市」、東寺で毎月21日に行われる「弘法市」、北野天満宮で毎月25日に行われる「天神市」があります。このほかにも、毎月第4日曜の「上賀茂神社の手づくり市」、毎月第2土曜の「平安楽市の手づくり市」など、さまざまな縁日や市、マーケットが開催されています。

その他のよくある質問を見る