観光スポット・サービス情報

行事概要

千日詣

7月31日夜、愛宕山頂の愛宕神社。神社の正式名称では千日通夜祭という。この夜から8月1日未明にかけて参拝すると千日間の功徳を得るとされる。全国からの信者でにぎわう。3歳までの子どもが参ると、その子は一生火難から免れる徳を得るといわれ、子供連れの参拝者も目立つ。(3歳詣は千日詣には限りません。春(4月5月)や秋(10月11月)が多い。)
○駐車場情報:自家用車(約100台)
7月31日早朝以降満車。数時間待ちを要する。
大型バス不可(山麓にあるため)
○車椅子による見学:不可能 山頂(924m)の為

当夜は終夜参拝可

基本情報

正式名称 千日詣
よみがな せんにちまいり
通称名称 千日参り
よみがな せんにちまいり
住所・所在地  
アクセス 京都バス「清滝」下車、4.5㎞
※7月31日19:00~24:00まで京福「嵐山」駅前より山麓「清滝」までバス10分間隔運転あり
開催日時 -
営業時間 -
定休日 -
TEL 075-861-0658
ホームページ -

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する

#寺院・神社の行事  #【夜】見る・聞く  について関連する
よくある質問はこちら

京都滞在中にどんなイベントがあるかを知りたいのですが。
伝統行事、花の見ごろ、開催中のイベントなどを多数掲載しています。
詳しくは「イベント情報」をご覧ください。
また、花の見ごろについては「季節のたより」をご覧ください。
京都ではいろいろな市や縁日、マーケットが開かれるそうですね。どこでどんなイベントが開催されていますか?
主なものとしては、毎月15日に百萬遍知恩寺で行われる「百萬遍さんの手づくり市」、東寺で毎月21日に行われる「弘法市」、北野天満宮で毎月25日に行われる「天神市」があります。このほかにも、毎月第4日曜の「上賀茂神社の手づくり市」、毎月第2土曜の「平安楽市の手づくり市」など、さまざまな縁日や市、マーケットが開催されています。

その他のよくある質問を見る