観光スポット・サービス情報

行事概要

赦免地踊

10月体育の日(祝日)の前日、秋元神社。祭神、老中秋元但馬守喬知の遺徳を偲び、報恩の珍しい踊り。灯籠踊ともいわれ、踊り手の少年が頭上に切子型灯籠をかぶって踊る。洛北の奇祭。無形文化財指定。市バスふるさと前すぐ。問合先:八瀬郷土文化保存会事務局 075-724-0255

祭開始は20時より、終了は22時頃(雨天中止)

交通案内:京都バス ふるさと前下車約2分
駐車場情報:なし

基本情報

正式名称 赦免地踊
よみがな しゃめんちおどり
通称名称 -
よみがな -
住所・所在地 -
アクセス -
開催日時 -
営業時間 -
定休日 -
TEL -
ホームページ -

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する

#舞・踊り  #寺院・神社の行事  について関連する
よくある質問はこちら

京都滞在中にどんなイベントがあるかを知りたいのですが。
伝統行事、花の見ごろ、開催中のイベントなどを多数掲載しています。
詳しくは「イベント情報」をご覧ください。
また、花の見ごろについては「季節のたより」をご覧ください。
京都ではいろいろな市や縁日、マーケットが開かれるそうですね。どこでどんなイベントが開催されていますか?
主なものとしては、毎月15日に百萬遍知恩寺で行われる「百萬遍さんの手づくり市」、東寺で毎月21日に行われる「弘法市」、北野天満宮で毎月25日に行われる「天神市」があります。このほかにも、毎月第4日曜の「上賀茂神社の手づくり市」、毎月第2土曜の「平安楽市の手づくり市」など、さまざまな縁日や市、マーケットが開催されています。

その他のよくある質問を見る