観光スポット・サービス情報

行事概要

曲水の宴

毎年4月29日と11月3日に、神苑・楽水苑内の平安の庭で催される王朝時代を偲ばせる雅やかな行事。平安時代の装束を身につけた数人の歌人が庭園の遣水(やりみず)の流れに沿って座に著くと、水干姿の童子が川上より鴛鴦の姿をかたどった「羽觴」に盃を乗せて流す。歌人は和歌を一首詠み、短冊にしたため、前を流れてくる羽觴を取り盃のお酒を戴くという王朝貴族の風流な歌会である。宴の中では、白拍子の舞も披露され、さながら平安の絵巻を見るようである。曲水の宴・午後2時斎行、拝観自由。当日は、神苑楽水苑も無料公開。
車椅子による見学:可(但し、神苑内一部段差有り、苑路幅狭い、付添人が必要)
立見拝観者多数、混み合います。

基本情報

正式名称 曲水の宴
よみがな きょくすいのうたげ
通称名称 -
よみがな -
住所・所在地 -
アクセス -
開催日時 -
営業時間 -
定休日 -
TEL -
ホームページ -

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する

#寺院・神社の行事  について関連する
よくある質問はこちら

京都滞在中にどんなイベントがあるかを知りたいのですが。
伝統行事、花の見ごろ、開催中のイベントなどを多数掲載しています。
詳しくは「イベント情報」をご覧ください。
また、花の見ごろについては「季節のたより」をご覧ください。
京都ではいろいろな市や縁日、マーケットが開かれるそうですね。どこでどんなイベントが開催されていますか?
主なものとしては、毎月15日に百萬遍知恩寺で行われる「百萬遍さんの手づくり市」、東寺で毎月21日に行われる「弘法市」、北野天満宮で毎月25日に行われる「天神市」があります。このほかにも、毎月第4日曜の「上賀茂神社の手づくり市」、毎月第2土曜の「平安楽市の手づくり市」など、さまざまな縁日や市、マーケットが開催されています。

その他のよくある質問を見る