カテゴリ別観光情報

お土産・伝統工芸

株式会社 船はしや総本店

店の正面

店の正面

五色豆(桝入)

五色豆(桝入)

ロゴ

ロゴ

五色豆元祖。古都の持つワビ、サビの優雅の境地

明治の初め頃、初代辻喜之助が宮中の華やかな五節の舞や諸々の慶事を象徴する五色の淡彩をほどこした錦豆を製造。これが五色豆のはじまりで、以来120年、五色豆の元祖として老舗の味を伝来、今日にいたっています。当店の五色豆を一度ご賞味いただければ「固い」という印象はなくなります。

【当店の看板商品】

五色豆

砂糖の甘みと豌豆の香ばしさが絶妙。

錦豆

一粒選りのちょっと贅沢な五色豆。登録商標。

白玉豆

昔ながらの塩豌豆。一粒選りの登録商標。


【このような方にご利用いただいております】

ほっこりした時口にする甘味としての普段使いからご進物用まで。慶弔時にご利用頂いております。

基本情報

正式名称 株式会社 船はしや総本店
よみがな -
通称名称 -
よみがな -
住所・所在地 京都市中京区寺町二条上る
アクセス 地下鉄「市役所前駅」・バス「市役所前」から徒歩5分。
開催日時 -
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜・祝日(12月~2月と6月~8月は土曜も休み)
TEL 075-231-4127
ホームページ http://www.goshikimame.co.jp/

○宇治茶豆 350円
煎った大豆に砂糖の衣掛けをして抹茶をふり掛けたもの。

詳細情報

クレジットカード JCB、VISA
外国語対応 不可
駐車場
備考: 【地方発送】可 代引きにて承ります。

料金・価格

【取扱商品例】

五色豆
¥350~ 箱入、桝入、八ツ橋との詰合せあり。

錦豆
¥650~ 袋入から桝入り4000円まで。

白玉豆
¥1000 袋入

あられ類
¥300~

金平糖
¥350 小粒は茶道の「お振り出し」にも。

※料金等は予告なく変更になることもございますので、ご了承下さい。

マップを表示

お気に入りに登録する

一覧に戻る

この情報を共有する

#お土産  #和菓子  について関連する
よくある質問はこちら

雨の日でも京都を楽しめるスポットを教えてください。
美術館、博物館、三十三間堂や二条城など、屋内の施設はいかがでしょうか。また、雨の降る日の庭園も風情があります。お土産などのショッピングには、アーケードのある寺町、新京極、錦市場など四条河原町周辺がおすすめです。
混雑をさけて京都の朝観光を楽しみたいと思っています。どんなスポットがありますか? また。朝早くに開いているお土産屋さんはどこですか?
朝ならではの京都の楽しみ方をこちらでご紹介していますので、参考にしてください。お土産品については、八条口のアスティロードや近鉄名店街みやこみちの一部店舗が朝早くからオープンしています。
京都らしい食事がしたいのですが、どんな料理がありますか?
京懐石やおばんざいがよく知られています。湯葉、豆腐、京野菜などを使った季節の味がお楽しみいただけます。
京都土産をたくさん扱っているところを教えてください。
京都駅では、ジェイアール京都伊勢丹地下1階やThe CUBE 京都駅ビル専門店街などがあります。観光スポットでは、京都タワーや新京極、祇園、五条坂、嵐山エリアにも、お土産を豊富に取り揃えている店がたくさんあります。そのほか、和菓子店や名産品を手がける店の本店に行くと、「本店限定品」などが販売されていることもありますので、こちらもおすすめです。

その他のよくある質問を見る