観光スポット・サービス情報

自然・風景

遍照寺山

広沢池の北岸に位置する山。標高231メートル。古くは千代原山とも。989年(永祚1)寛朝僧正が山麓に創建した遍照寺にちなみ遍照寺山と呼ばれる。朝原山、寛朝山とも。山腹に寛朝僧正の座禅石・登天松・墓がある。

基本情報

正式名称 遍照寺山
よみがな へんじょうじさん
通称名称 -
よみがな -
住所・所在地 -
アクセス -
開催日時 -
営業時間 -
定休日 -
TEL -
ホームページ -

一覧に戻る

この情報を共有する