京の冬の旅

「京の冬の旅」は、桜や紅葉といった自然の魅力だけでなく、冬の時期に文化財や伝統文化・産業などの奥深い京都の魅力を伝え、ゆっくりと観光を楽しんでいただくためのキャンペーンです。冬の京都だからこその贅沢な時間をお過ごしください。

京の冬の旅の見どころ

  • 普段は見ることができない文化財が鑑賞できる特別な期間

    普段は見ることができない文化財が鑑賞できる特別な期間

    「建築の美 & 茶人ゆかりの禅寺」と題して、14ヶ所で特別公開を実施

    特別公開箇所一覧はこちら

  • 効率的に、快適に特別公開箇所を巡りたいなら定期観光バスがおすすめ!

    効率的に、快適に特別公開箇所を巡りたいなら定期観光バスがおすすめ!

    テーマにあわせて京都をめぐるこの冬だけの特別コース!

    定期観光バス情報はこちら

  • 京都の文化・歴史を体感できる様々なイベントをご用意

    京都の文化・歴史を体感できる様々なイベントをご用意

    能楽ワークショップや、茶道、香道などの伝統文化・産業の体験プランなど盛りだくさんの内容で開催!

    各種キャンペーン・プランはこちら

第56回 京の冬の旅非公開文化財特別公開

2020年12月、ユネスコ無形文化遺産に「伝統建築工匠(こうしょう)の技:木造建造物を受け継ぐための伝統技術」が登録されました。また2022年は茶人・千利休生誕500年、茶人・織田有楽斎没後400年にあたります。
京都が誇る国宝・重要文化財級の「建築の美」と、千利休(せんのりきゅう)や織田有楽斎(おだうらくさい)、古田織部など「茶人ゆかりの禅寺」。「京都デスティネーションキャンペーン 第56回京の冬の旅」は、この2つのテーマを中心とした14ヶ所の文化財特別公開や定期観光バスコースのほか、事前予約制・少人数制により、安心して京都の旅をお楽しみいただける体験型プランなど、魅力あふれる内容で開催します!

開催概要

開催日程

2022年18日(土)
318日(金)

※一部公開期間が異なります。詳しくは各公開箇所欄をご覧ください。
※法要や悪天候等、都合により拝観できない日や時間帯が生じる場合があります。最新の休止・変更情報はこちらをご覧ください。

時間

10:00~16:30(16:00受付終了)

*智積院は、9:00~16:30(16:00受付終了)
*仁和寺 御殿・庭園、醍醐寺 三宝院は、1・2月:9:00~16:30(16:00受付終了)、3月:9:00~17:00(16:30受付終了)
*東本願寺 御影堂門は、1・2月:10:00~16:00(15:30受付終了)、3月:10:00~16:30(16:00受付終了)
*東寺 五重塔は、8:30~17:00(16:30受付終了)
*僧侶がご案内する特別拝観  西本願寺 書院は、10:00~/11:00~/13:30~/15:00~(日によって実施しない回あり。詳細は特別公開箇所一覧をご覧ください。)
*僧侶がご案内する特別拝観  醍醐寺 五重塔は、10:00~15:00の間で30分おきのご案内(詳細は特別公開箇所一覧をご覧ください。)

料金
(1ヶ所)
※一部団体割引あり

800円

*智積院(通常公開部分含む):900円
*仁和寺 御殿・庭園(通常公開部分含む):1,000円
*醍醐寺 三宝院(通常公開部分含む):800円 別途通常拝観料要(※注)

*僧侶がご案内する特別拝観  西本願寺 書院:2,500円
*僧侶がご案内する特別拝観  醍醐寺 五重塔:1,500円 別途通常拝観料要(※注)
(※注)「三宝院庭園・伽藍エリア 2ヶ所」通常拝観料(1,000円 2/23は行事のため通常拝観料なしで拝観可)

※詳しくは各公開箇所欄をご覧ください。

特別公開箇所一覧

インターネットによる「事前予約優先」で公開(当日受付で空きがあれば拝観いただけます)

事前予約はこちら

文化財特別公開箇所マップから探す

  • お知らせ

    • 都合により、寺宝等展示物の内容が変更となる場合がございます。
  • お願い

    • 特別公開箇所での写真撮影はご遠慮いただく場合がございます。
    • 文化財保護のため、素足でのご見学はご遠慮ください(靴下等をご着用ください)。
    • プラスチックゴミ削減のため靴袋の持参をお願いしております。
  • 注意事項

    • ご拝観の際にはマスクの着用をお願いいたします。
    • 体調不良もしくは37.5度以上の熱がある場合は、ご拝観をご遠慮くださいますようお願いいたします。
    • 拝観前にアルコールにて手消毒をお願いいたします。
    • 拝観に際しては係員の案内に従っていただきますようお願いいたします。
    • 公開箇所によって、公開期間・拝観休止日が異なりますのでご注意ください。
    • その他、法要や悪天候等、都合により拝観できない日や時間帯が生じる場合があります。

写真撮影/横山健蔵・山岡正剛・柴田明蘭

お問い合わせ

京都市観光協会

TEL:075-213-1717(平日9:00~17:00/12月29日~1月3日は休み)
主催:対象14ヶ所・京都市・公益社団法人京都市観光協会(DMO KYOTO)
後援:公益財団法人京都市文化観光資源保護財団

京都を満喫できる
定期観光バス特別コース

お食事がついたプランなど、京都を満喫できる定期観光バスをご紹介!

定期観光バス特別コース

タクシープラン

タクシープラン

キャンペーン期間中の
イベントや体験プラン

最新の休止・変更情報

2021年12月03日現在

公開期間
2022年1月8日(土)~3月18日(金)

文化財特別公開

建仁寺 正伝永源院 特別公開 ※1月30日(日)、3月3日(木)は11:00~の公開
智積院 特別公開 【1期】1/8~30、【2期】1/31~2/28で特別公開の内容が変わります。
東福寺 法堂・東司 特別公開 (現在のところ、休止・変更情報はございません)
東福寺 三門 特別公開 (現在のところ、休止・変更情報はございません)
大徳寺 聚光院 特別公開 1月20日(木)・27日(木)・28日(金)、2月2日(水)・27日(日)・28日(月)、3月9日(水)は拝観休止
大徳寺 大光院 特別公開 2月15日(火)~18日(金)は拝観休止
西陣 興聖寺 特別公開 (現在のところ、休止・変更情報はございません)
報恩寺 特別公開 【1期】1月8日(土)~16日(日)/【2期】1月17日(月)~3月18日(金)で特別公開の内容が変わります。
仁和寺 御殿・庭園 特別公開 (現在のところ、休止・変更情報はございません)
東本願寺 御影堂門 特別公開 (現在のところ、休止・変更情報はございません)
東寺 五重塔 特別公開 (現在のところ、休止・変更情報はございません)
醍醐寺 三宝院 特別公開 1月14日(金)、2月28日(月)~3月3日(木)は拝観休止(いずれも通常の三宝院の拝観は行われている 500円)
【僧侶がご案内する特別拝観】西本願寺 書院 設定日はカレンダーでご確認ください。
【僧侶がご案内する特別拝観】醍醐寺 五重塔 設定日はカレンダーでご確認ください。

そのほか祭典、法要等、都合により拝観・見学できない日が生じる場合がございますので、事前に京都市観光協会(075-213-1717)へご確認下さい。

定期観光バス特別コース

【定期観光バス Vコース】新春初詣コース 都七福神めぐり (現在のところ、休止・変更情報はございません)
【定期観光バス L1コース】特別公開 京都 世界遺産の美~名建築と名庭園~ ※1/14、2/23、2/28~3/3は運休
【定期観光バス L2コース】特別公開 茶人ゆかりの禅寺と伝統の味 ※1/19・26、2/9・16、3/9は運休
【定期観光バス L3コース】特別公開 寅年のご利益と初公開の文化財めぐり (現在のところ、休止・変更情報はございません)
【定期観光バス P2コース】梅のかほりと大行寺そして京の老舗の味 (現在のところ、休止・変更情報はございません)
【定期観光バス P3コース】香し梅のかほりに包まれる春の京都 (現在のところ、休止・変更情報はございません)

その他おすすめ情報

観光施設とくとくサービス

その他、キャンペーン期間中は、当ホームページの画面提示またはキャンペーンパンフレットの持参で「観光とくとくサービス」や、京都観光旅館連盟加盟の旅館へお泊りの方に、心ばかりのプレゼントを提供する「おこしやすプレゼント」等も実施されます。

京の夏の旅パンフレットPDFダウンロード