京都「千年の心得」

京都「千年の心得」

  • 京都市観光協会
  • 予約制

旧曼舟邸でのお茶会体験と嵐山よしむらの蕎麦懐石を味わう

2020年1月25日(土)・26日(日)、2月1日(土)・2日(日)・7日(金)・8日(土)・15日(土)・16日(日)

  • 伝統産業・文化

嵐山・渡月橋のたもとに位置する「旧曼舟邸」は明治の画家、川村曼舟(かわむらまんしゅう)が画室を構え、北大路魯山人や横山大観ら多くの文化人が集い、交流を深めた由緒ある邸宅です。その邸宅の茶室を維持している社中達のもと、所蔵のお道具を用いたお茶会を体験していただきます。
昼食はそばの名店「嵐山よしむら」の手打ちそばと自家製の湯豆腐をメインとした参加者限定の蕎麦懐石をお召し上がりいただきます。
「お茶を楽しむ」ことが目的の和やかなお茶会ですので、茶道未経験の方もお気軽にご参加ください。少人数制ですので、ゆっくりとお茶会をお楽しみいただけます。

お茶会体験と蕎麦懐石の昼食
(体験に必要なものは会場にてご用意いたします)

基本情報

開催日程 2020年1月25日(土)・26日(日)、2月1日(土)・2日(日)・7日(金)・8日(土)・15日(土)・16日(日)
時間 1回目 11:00~13:00頃
2回目 12:00~14:00頃(所要時間 約2時間)
場所 嵐山よしむら「旧曼舟邸」
アクセス 京都駅よりJR嵯峨野線「嵯峨嵐山」駅下車 徒歩約12分
四条大宮より嵐電「嵐山」駅下車 徒歩約3分
河原町・梅田方面より阪急「嵐山」駅下車 徒歩約7分
ホームページ -
チラシ -

各回6名(最少催行人数2名)

料金

各回8,200円

予約フォームからのお申込みの場合は8,000円

ご予約・お問い合わせ

京都市観光協会(10:00~18:00 )

TEL 075-213-1717
予約フォーム フォームからご予約

7日前までに要予約