蓮如

蓮如
れんにょ

室町中期の僧。本願寺8世で、浄土真宗中興の祖。比叡山の衆徒により京都東山の大谷廟堂が破却され、越前(福井県)吉崎に坊舎を建て移った。多くの御文(おふみ)をつくり、北陸、東海、東国など活発に教化。その後、京都山科に本願寺を再興、大坂石山に坊舎を建立。山科区西野大手先町に廟所。1415(応永22)~1499(明応8)

「京の用語集」一覧に戻る