吉井勇

吉井勇
よしいいさむ

歌人・劇作家。東京生まれ。日本芸術院会員。新詩社の『明星』、雑誌『スバル』に参加。『酒ほがひ』『祇園歌集』など多くの歌集がある。1938年(昭和13)以後、ほとんど京都在住。祇園元吉町の白川べりに「かにかくに祇園はこひし寝るときも枕のしたを水のながるる」の歌碑があり、毎年11月第2日曜日、碑前で「かにかくに祭」がある。1886(明治19)~1960(昭和35)

「京の用語集」一覧に戻る