桓武天皇

桓武天皇
かんむてんのう

第50代。光仁天皇の第1皇子。45歳で即位し、26年間在位。現実的な政策を展開したが、特に長岡京の造営から平安京への遷都を成した。蝦夷平定に力を注いだほか、地方政治振興、勅旨田(ちょくしでん)の設置など功績は大きい。また遣唐船発遣は後の唐風文化の興隆につながった。平安神宮の祭神。陵墓は伏見区桃山、柏原陵。737(天平9)~806(大同1)

「京の用語集」一覧に戻る