紅葉情報

紅葉情報
こうようじょうほう

京都には多くの紅葉の名所があります。年によって変わりますが、見頃の時期は一般的には京都市内北部の山間部では11月上旬から11月中旬頃、京都市内中・南部の市街地では11月中旬から11月下旬頃です。主な名所としては ○洛北エリア:峰定寺、比叡山延暦寺、三千院、寂光院、蓮華寺、鞍馬寺、貴船神社、赤山禅院、曼殊院、詩仙堂、円通寺、常照皇寺 ○洛東エリア:哲学の道、白沙村荘、銀閣寺、真如堂、法然院、安楽寺、永観堂、南禅寺、平安神宮、長楽寺、円山公園、高台寺、清水寺、地主神社、泉涌寺、東福寺 ○洛中エリア:大徳寺高桐院、光悦寺、源光庵、しょうざん、金閣寺、等持院、龍安寺、仁和寺 ○洛西エリア:神護寺、西明寺、高山寺、妙心寺大法院、嵐山、大覚寺、直指庵、宝筺院、祇王寺、二尊院、常寂光寺、大河内山荘、天龍寺、地蔵院(竹の寺)、勝持寺、大原野神社、金蔵寺、善峯寺、光明寺 ○洛南エリア:毘沙門堂、城南宮、醍醐寺、隋心院などがあります。

「京の用語集」一覧に戻る