八丁・片波源流域

八丁・片波源流域
はっちょう・かたなみげんりゅういき

手つかずの自然が残るこれらの地域には、天然シャクナゲの群生もみられます。片波源流域では、最近、樹齢千年を越えるといわれる伏条台杉(ふくじょうだいすぎ)の巨木の群生が発見されています。(京北上弓削地域・片波地域)

「京の用語集」一覧に戻る