姿見の井

姿見の井
すがたみのい

京の名水として各地にある伝説の水。現存するのは伏見区・欣浄寺の深草少将姿見の井(池も)、左京区静市・補陀洛寺の小野小町姿見の井など。ほかに平景清姿見の井(東山区)、義経姿見の井(右京区)、在原業平姿見の井などがあったといわれる。欣浄寺は 京阪電車墨染下車200メートル。問合先:欣浄寺 075-642-2147

「京の用語集」一覧に戻る