四宮

四宮
しのみや

山科区北東部の地域の名。東は平坦地で大津市と接する。仁明天皇の第4皇子・人康親王が山荘を営んだのが地名の始まりといわれる。大和・山城と近江を結ぶ交通の要衝として古くから栄えた。京阪電車四宮一帯。

「京の用語集」一覧に戻る