西院

西院
さいいん

「さい」とも読む。右京区南東部の広い商業、住宅地域の名。淳和天皇が譲位後ここに建てた後院・淳和院が別名西院だったこと、近くの高山寺が賽(さい)の河原といわれたことなどに由来する。1931年(昭和6)京都市に編入。阪急電車西院、京福電車西院一帯。

「京の用語集」一覧に戻る