衣笠

衣笠
きぬがさ

北区の衣笠山南東ふもと一帯の地名。風光のよい住宅地域。王朝時代から多くの寺院が造営されたが、中世の兵火でほとんど廃絶した。1918年(大正7)京都市に編入。1965~1981年立命館大学が移転し付近はすっかり学生街になった。市バス金閣寺道・南北一帯。

「京の用語集」一覧に戻る