化粧

化粧
けしょう

渡辺淳一の代表作。高台寺界隈にある料亭を舞台に描かれる四人姉妹の物語。細雪の現代版ともいえるこの長編小説を書くために渡辺は10年をかけて京ことばを会得した。

「京の用語集」一覧に戻る