祇園夜話

祇園夜話
ぎおんやわ

長田幹彦の代表作。大正2年出版。祇園の特異な雰囲気とそこに生きる舞妓たちを描き、「絵日傘」の名で映画化された。長田の作詞になる「祇園小唄」はその主題歌で今に歌い継がれている。

「京の用語集」一覧に戻る