松尾大社 木造神像男神坐像

松尾大社 木造神像男神坐像
まつのおたいしゃ もくぞうしんぞうだんしんざぞう

松尾大社にある平安時代作の重要文化財彫刻。2体。同大社の女神坐像とともに日本神像彫刻の遺品中で最古のものといわれている。常時公開…神像館
現在21体の神像を公開。

「京の用語集」一覧に戻る