本願寺 北能舞台

本願寺 北能舞台
ほんがんじ きたのうぶたい

西本願寺にある桃山時代建築の国宝建造物。日本に現存する最古の能舞台で、天正9年(1581)の墨書銘がある。
 書院の北側に位置するところから北能舞台と呼ばれる。

「京の用語集」一覧に戻る