泉涌寺 仏殿

泉涌寺 仏殿
せんにゅうじ ぶつでん

泉涌寺にある江戸時代建築の重要文化財建造物。境内の中央に西面して建つ禅宗風の建物。正面中央に両開きの棧唐戸、左右両端に花頭窓をつける。常時公開
毎年3月14日~3月16日は大涅槃図公開。

「京の用語集」一覧に戻る