イベント情報このイベントを印刷する

特別公開/ライトアップ

きょうのふゆのたび ひこうかいぶんかざいとくべつこうかい せんにゅうじ しゃりでん「京の冬の旅」非公開文化財特別公開 泉涌寺 舎利殿

2024年1月6日(土)~3月18日(月)

  • 京の冬の旅
  • 「京の冬の旅」6年ぶりの公開 

*1月8日(月祝)は拝観休止

~皇室の菩提所 仏舎利を祀るお堂の龍図~
 「京の冬の旅」6年ぶりの公開 

皇室の菩提所で「御寺(みてら)」と呼ばれる真言宗泉涌寺派の総本山。
特別公開の舎利殿は寛永年間に京都御所から移築された建物で、釈迦の歯(仏牙舎利)を安置するお堂。日本最古級の韋駄天(いだてん)立像(重文)や月蓋長者(がつがいちょうじゃ)像(重文)が祀られており、「鳴き龍」で知られる狩野山雪筆の天井画「雲龍図」があることから12年に一度の辰年ほか特別な機会にのみ公開されてきた。土佐光文筆『源氏物語図屏風』など特別展示の寺宝のほか、仏殿(重文)や「楊貴妃観音」(重文)を祀る観音堂なども拝観できる。

 

※個人での拝観は予約不要です。

基本情報

開催日程 2024年1月6日(土)~3月18日(月)
主催者 京都市・京都市観光協会
時間 10:00~16:30(16:00受付終了)
場所 泉涌寺 舎利殿
アクセス ●京都駅から市バス208・88(土休日のみ運行)系統「泉涌寺道」下車、徒歩約13分●JR奈良線「東福寺」駅下車、徒歩約18分
ホームページ -
チラシ -

料金

大人(中学生以上)900円/小学生500円

通常公開部分を含む

お問い合わせ

「京の冬の旅」コールセンター 9:00~17:00 12/29~1/3休

TEL 075-585-5181

最新の休止・変更情報

*1月8日(月祝)は拝観休止

直前のページに戻る 「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

おすすめ観光情報

観光スポット・サービス情報一覧へ