イベント情報このイベントを印刷する

特別公開/ライトアップ

きょうのふゆのたび ひこうかいぶんかざいとくべつこうかい そうりょがあんないする  ひがしほんがんじ しょでん「京の冬の旅」非公開文化財特別公開 僧侶がご案内する特別拝観 東本願寺 諸殿

2024年1月6日(土)~3月15日(金)の期間中の毎週金曜・土曜

  • 京の冬の旅
  • 【インターネットからの完全予約制】

※9:30~の部は1/12・27は休止、12:30~の部は1/19は休止

~重文指定記念!近世京都画壇の宝庫「お東(ひがし)さん」の非公開建築~

真宗大谷派の本山で正式名称は「真宗本廟」。
明治期に再建された堂宇は近代和風建築を代表する歴史的価値のあるもので、近年相次いで文化財指定を受けている。
今回は、世界最大級の木造建築・御影堂(重文)と阿弥陀堂(重文)のほか、通常非公開の「諸殿」のなかから、2023年9月に重要文化財に指定された大寝殿・白書院を僧侶のご案内で特別拝観できる。境内に現存する最古の建物で公式行事や儀式に使用される諸殿の中心・大寝殿では、京都画壇を代表する日本画家・竹内栖鳳(たけうちせいほう)筆の障壁画「風竹野雀」「歓喜」「古柳眠鷺」を拝観。来賓の接待などで使われる白書院では、帳台構(ちょうだいがまえ)や違棚を設けた書院造や花鳥図様の美しい障壁画などがみどころ。

基本情報

開催日程 2024年1月6日(土)~3月15日(金)の期間中の毎週金曜・土曜
主催者 京都市・京都市観光協会
時間 9:30~と12:30~(1日2回)各所要約60分(定員40名程度/回)
【完全予約制】※設定日・設定時間をあらかじめご確認ください
場所 下京区烏丸通七条上ル
アクセス ●京都駅から徒歩約7分、
●京都駅から地下鉄烏丸線「五条」駅下車、徒歩約5分
ホームページ -
チラシ -

料金

小学生以上 1名当り2,000円

お問い合わせ

TEL 「京の冬の旅」コールセンター:TEL075-585-5181(9:00~17:00 12/29~1/3休)
予約フォーム フォームからご予約

最新の休止・変更情報

※9:30~の部は1/12・27は休止、12:30~の部は1/19は休止

※予約サイトのカレンダー上で「×」表示の日は、9:30~/12:30~のいずれの回もすでに満席となっている状態ですが、キャンセルも随時入っており、その都度受付可能な状態になりますので、お手数ですが随時当予約サイトをチェックして頂けましたら幸いです。

直前のページに戻る 「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る