イベント情報このイベントを印刷する

アート・音楽・劇場

このイベントは終了しました。

「 OUR ART MUSEUM 」 ⏤品川にあった原美術館の記憶⏤上映会

2022年5月27日(金)〜5月30日(月)

OUR ART MUSEUMより

OUR ART MUSEUMより

OUR ART MUSEUMより

今は現存しない東京品川の原美術館の記録を京都で特別公開!!
約20年間の現代美術の流れを原美術館の展示とともに振り返るドキュメンタリー映画

原美術館は1938年に原邦造⽒の私邸として渡辺仁⽒により設計され、その後1979年に現代美術館として開館しました。以来約40年にわたって活動を続け、2021年1⽉多くの惜しまれる声のなか閉館し、群⾺県にある別館に、新たに「原美術館ARC」として同年4⽉にリニューアルオープンしました。
この映画の主役はその原美術館。展覧会、そのメイキング、作家のギャラリートークなど、2001年から2021年の記録から原美術館の活動を振り返ります。
美術館を訪れた⼈の記憶を紐解くと共に、訪れる機会がなかった⼈にもその空気や気分を共有し、「美術館とは何か」というテーマに迫ります。

主な登場⼈物
森村泰昌、束芋、ピピロッティ・リスト、
加藤泉、照屋勇賢、⽶⽥知⼦、ジム・ランビー、
杉本博司、原俊夫、原美術館ス タッフ、ほか
監督・撮影・編集/岸本 康
2021年 日本語 120分 HDTV

基本情報

開催日程 2022年5月27日(金)〜5月30日(月)
主催者 主催・企画製作|Ufer! Art Documentary 共催|THEATRE E9 KYOTO
時間 5月27日(金) 18:30
5月28日(土) 13:30 ★/17:30
5月29日(日) 13:30 ★/17:30
5月30日(月) 13:30/18:30

★=上映終了後、ゲストと岸本康によるアフタートークあり(45分)
・5月28日(土) 13:30
やなぎみわ(美術家)
安田篤生(元・原美術館副館長、現・奈良県立美術館副館長/学芸課長)
岸本 康(Ufer! Art Documentary)

・5月29日(日) 13:30
森村泰昌(美術家)
岸本 康(Ufer! Art Documentary)

・受付開始は開演の30分前、開場は15分前です。
・上映時間予定 120分
場所 THEATRE E9 KYOTO
アクセス JR 京都駅 八条口から徒歩約14分
東福寺駅から徒歩7分
京都市営地下鉄 九条駅から徒歩約11分
京都市バス16、84系統「河原町東寺道」より徒歩3分
京都市バス 16,202,207,208,84,88系統「九条河原町」より徒歩6分
ホームページ -
チラシ -

料金

一般:前売1,800円 当日2,000円
学生:前売1,200円 当日1,500円 (高校生以下無料)

ご予約に関するご注意
・開演5分前までに受付をお済ませください。それ以降はキャンセル扱いになる場合がございます。お早めにご来場ください。
・公演中止などの不測の場合をのぞき、チケット購入後の返金、日時の変更はできません。

お問い合わせ

Ufer! Art Documentary

TEL 075-231-5264
e-mail office@ufer.co.jp

直前のページに戻る 「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る