イベント情報このイベントを印刷する

まち歩き・ツアー・体験

このイベントは終了しました。

ダーワ・悠洛 京都【もえぎ かをる~心が元気になる学び~】櫻本坊編 神仏習合のお話と言霊体験

2022年5月14日(土)

「神仏習合のお話」イメージ

「神仏習合のお話」イメージ

言霊散華 イメージ

言霊散華 イメージ

お清めの聖油 イメージ

お清めの聖油 イメージ

「神仏習合のお話」イメージ

「神仏習合のお話」イメージ

井光山五臺寺 櫻本坊執事 巽 安寿氏

井光山五臺寺 櫻本坊執事 巽 安寿氏

「神仏習合のお話」イメージ
言霊散華 イメージ
お清めの聖油 イメージ
「神仏習合のお話」イメージ
井光山五臺寺 櫻本坊執事 巽 安寿氏

春に萌え出る草の芽の色「もえぎ(萌黄)」のように、元気で前向きな気持ちを。

お寺の第一線で活躍をされている方の「生の声」を聞き、毎回違った内容の体験タイムも設けます。
今回は、講師に井光山五臺寺 櫻本坊執事 巽 安寿氏をお迎えします。

・神仏習合のお話
天武天皇の御代より、日本は “言霊の幸はふ国”と表現されてきました。
言葉の力で、自他と社会を幸せにできる精神性を持つ私たち日本人。その原点にある、日本に古くから紡がれる「祈りの多様性」に触れ、今日を肯定的に生きるためのヒントをお持ち帰りいただきます。

・言霊体験
体験タイムでは、櫻本坊オリジナルの聖油で心身を清め、まずは心の鎮め方(止観瞑想)を実践します。
そしてお1人ずつ、言霊散華(ことだまさんげ)を引いていただきます。いまの自分や状況に必要なメッセージを授かり、想いを力としていく心の向け方を学びましょう。
当日は、朱印帳・各種香油守等、授与品の販売も予定しています。

【櫻本坊について】
大海人皇子(後の天武天皇)がご覧になった、壬申の乱の勝利を予言する、満開の桜の夢から歴史が始まります。
天武・持統天皇の勅願寺となり、天武・持統天皇の勅願所となり、1300年以上にわたって修験道の根本道場として今日に至る寺院。
「天武天皇夢見の桜」を始め、山桜や八重桜などに彩られ、桜の聖地・吉野を感じられる場所でもあります。
瀧行(夏限定)や聖地巡礼、写経写仏など、日常の生活を離れて五感を研ぎ澄ますことを目指す、一般向けの体験プログラムも各種用意しています。

基本情報

開催日程 2022年5月14日(土)
主催者 ダーワ・悠洛 京都
時間 14:30~17:00
場所 ダーワ・悠洛 京都 地下1階レストラン「54TH STATION GRILL」
アクセス 京阪本線三条駅から徒歩約3分
地下鉄東西線三条京阪駅から徒歩2分
ホームページ https://www.dhawa.com/jp/dhawa-yura/yura.html
チラシ PDFで確認する

料金

お一人様4,000円(消費税・サービス料含む)
お清め香守付き

お問い合わせ

ダーワ・悠洛 京都

TEL 075-366-5800
FAX 075-366-5803
e-mail yurakyoto@dhawa.com
予約フォーム フォームからご予約

直前のページに戻る 「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る