イベント情報このイベントを印刷する

特別公開・ライトアップ

このイベントは終了しました。

「にしき」おりのび おりものびじゅつか・たつむらこうほう かいこてん「錦」織の美 織物美術家・龍村光峯 回顧展

2022年03月12日(土)~04月10日(日)

2019年(平成31年)に惜しまれつつも永眠いたしました織物美術家龍村光峯の回顧展「錦 織の美 織物美術家龍村光峯回顧展」を白沙村荘 橋本関雪記念館にて3月12日より開催致します。
初代龍村平蔵(号・光波)を祖父に持ち、二代龍村平蔵(号・光翔、出生名・謙)より後継者として長年伝統織物の継承や古代の織物の復原や錦織美術作品の制作に尽力して参りました。ヨーロッパ巡回展の際には「光の織物」と称賛されるほど好評を得ました。
本展覧会では東宮御所納入作品「瀬戸のうちうみ」、錦織額「雅の松」(皇太子妃殿下ご婚礼支度品)、復原裂「緑地花鳥獣文錦」などの錦織美術作品をはじめ、企業の周年記念品や茶道御家元のお好み裂、打掛など50点ほど展示いたします。
また、後継者の錦織作家龍村周によるギャラリートークや機織り体験の開催などイベントを開催。
錦織で仕立てた本袋帯やバッグ、財布、名刺入れなどの小物類を展示販売いたします。
光や角度によって千変万化する錦の美をこの機会にぜひご高覧下さい。

基本情報

開催日程 2022年03月12日(土)~04月10日(日)
主催者 白沙村荘 橋本関雪記念館,株式会社龍村光峯(光峯錦織工房)
時間 10:00~17:00
場所 白沙村荘 橋本関雪記念館
アクセス 〇バス
JR京都駅から
市バス100で銀閣寺前、 5または17系統で銀閣寺道へ
阪急河原町駅から
市バス32で銀閣寺前、 5系統で銀閣寺道へ
京阪出町柳駅から
市バス17系統で銀閣寺道へ

〇電車
JRを御利用の場合(京都駅から)
市営地下鉄にて烏丸今出川駅→市バスまたはタクシーで銀閣寺道へ
阪急電車を御利用の場合(阪急河原町駅から)
京阪電車にて京阪四条駅から出町柳駅まで→市バスまたはタクシーで銀閣寺道へ
京阪電車を御利用の場合(京阪出町柳駅から)
市バスまたはタクシーで銀閣寺道へ

〇お車でお越しの方
京都東インターから、蹴上経由にて白川今出川交差点を右折。
契約駐車場はございません。最寄りのコインパーキングをご利用下さい。
<ナビをご使用の場合>
電話番号 075-751-0446または「京都市左京区浄土寺石橋町37」を御入力下さい。
ホームページ http://www.hakusasonso.jp/
チラシ -

料金

入館料:一般/1,300円 学生/500円

〇機織り体験ワークショップ 平織り
〈開催日時〉展示期間中の土日祝 随時受付(最終受付16時)
〈料金〉お一人様/1,000円
〈内容・所要時間〉約30分
  巾10cm×丈5㎝の絹織物を織ってお持ち帰りしていただけます。
  お一人ずつのご案内です。8種類ほどの色糸から1種類選んで織ります。
  小学生から可(未就学児の方も可・要保護者のサポート)

お問い合わせ

TEL 075-751-0446
FAX 075-751-0448

直前のページに戻る 「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る