イベント情報このイベントを印刷する

アート・音楽・劇場

あつまれ!朝鮮王朝の動物クリム

2022年4月1日(金)~8月21日(日)
前期 : 4月1日(金)~6月7日(火)
後期 : 6月9日(木)~8月21日(日)
※一部展示替えがあります

チラシ表面

チラシ表面

チラシ表面

朝鮮時代の動物をモチーフとした絵画、陶磁器、工芸品、家具など当館所蔵品の約70点を展示

 クリム(그림)とはハングルで「絵」の意です。本展では朝鮮王朝時代の動物が描かれた絵を中心に、動物をモチーフとした美術作品をあつめて紹介します。
朝鮮半島では龍や鳳凰など国の守護神とされる四神が王室の紋章に使われました。朝鮮王朝時代の民画では栗鼠(りす)などの身近な動物を子孫繁栄のモチーフにしたり、虎や猿を山の神として描きました。また長寿を願う十長生の図案として鶴、鹿や亀が屏風、陶磁器、家具や刺繍に取り入れられます。動物たちを大胆愉快に描くまなざしが特徴といえるでしょう。生活の身近にあった動物クリムを通して、その地に暮らした人々の希望や祈りの世界をご覧ください。
 

基本情報

開催日程 2022年4月1日(金)~8月21日(日)
前期 : 4月1日(金)~6月7日(火)
後期 : 6月9日(木)~8月21日(日)
※一部展示替えがあります
主催者 公益財団法人高麗美術館
時間 毎週水曜日休館(但し、5月4日は開館します)
午前10時~午後4時30分まで(入館は午後4時まで)
※開館時間を短縮しています。予定を変更する場合はホームぺージにてお知らせいたします。
場所 高麗美術館
アクセス 市バス「加茂川中学前」下車すぐ
ホームページ https://www.koryomuseum.or.jp/
チラシ -

ギャラリートークについては今後のホームページにてお知らせいたします。

料金

一般 500円
高・大生 400円
中学生以下 無料

65歳以上の方及び20名以上の団体は2割引き。障害者手帳をお持ちのご本人様と付き添い1名無料

お問い合わせ

TEL 075-491-1192
FAX 075-495-3718
予約フォーム フォームからご予約

最新の休止・変更情報

新型コロナウイルス感染拡防止のため、やむを得ず予定を変更・中止する場合は、ホームページにてお知らせいたします。ご来館の際には、当館が実施しております感染症対策にご協力ください。10名以上の入館につきましてはお電話またはホームページの“お問合せフォーム”よりお問合せ下さい。

直前のページに戻る 「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#雨の日も楽しめる  #アート・音楽・シアター  #美術館・博物館・資料館  #【朝】見る  について関連する
よくある質問はこちら

雨の日でも京都を楽しめるスポットを教えてください。
美術館、博物館、三十三間堂や二条城など、屋内の施設はいかがでしょうか。また、雨の降る日の庭園も風情があります。お土産などのショッピングには、アーケードのある寺町、新京極、錦市場など四条河原町周辺がおすすめです。

その他のよくある質問を見る