イベント情報このイベントを印刷する

アート・音楽・シアター

このイベントは終了しました。

現代美術家・木村華子個展 [ ] goes to Gray

2021年9月17日(金)〜10月17日(日)の金・土・日・祝のみ

株式会社めい(京都府京都市、代表:扇澤友樹)の運営する河岸ホテルにて、現代美術家・木村華子の個展「[   ]goes to Gray」を開催いたします。
本展では木村が近年制作して来た、白紙のビルボードを被写体に青いネオンライトを施したシリーズ “SIGN FOR [  ]”を12点展示。本シリーズの他、今回初となるインスタレーションも合わせて展示され、木村のキャリアの中でも最大規模の個展となります。

また、本展示は京都で9月17日から開催される京都国際写真祭「KYOTOGRAPHIE」のうち、KG+2021 KYOTOGRAPHIE Satellite Eventのプログラムの一環として発表されます。
http://kyotographie.jp/kgplus/2021/exhibitions/index.html
 

【展示概要】
[   ] goes to Gray
アーティスト:木村華子
キュレーター:黒田純平/keshik.jp

●河岸ホテルとは?
京都中央卸売市場付近にある元社員寮兼倉庫をリノベーションした滞在型複合施設。地下1階、地上5階のフロアにアーティストの住居兼スタジオとギャラリー、飲食店、ホテルが併設しています。
5階のホテル客室には今回展示されるSIGN FOR [  ]のシリーズも展示中。展示中の作品と同シリーズを客室で鑑賞しながら宿泊も可能です。

宿泊についてはこちら:https://kaganhotel.com/stay

※客室に飾ってある展示作品は部屋ごとに異なります。木村作品をご希望の方は予約の際に併せてご連絡ください。
※本展示”[ ] goes to Gray”は、カフェ利用またはご宿泊の方は無料でご覧いただけます。

基本情報

開催日程 2021年9月17日(金)〜10月17日(日)の金・土・日・祝のみ
時間 金・土・日・祝11:30~17:00
場所 河岸ホテル 地下ギャラリー・1階フロア
アクセス JR梅小路京都西駅から徒歩5分
ホームページ https://kaganhotel.com/
チラシ -

料金

入場料:500円
ただしカフェ利用または宿泊利用の場合は無料

お問い合わせ

河岸ホテル事務局

e-mail crew@kaganhotel.com

直前のページに戻る 「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る