イベント情報このイベントを印刷する

アート・音楽・シアター

樂歴代 特別展 日本の色ー赤と黒の世界

2021年08月28日(土) ~12月24日(金)

初代 長次郎 黒樂茶碗 銘 萬代 裏千家今日庵伝来 一燈宗室書付

初代 長次郎 黒樂茶碗 銘 萬代 裏千家今日庵伝来 一燈宗室書付

二代常慶 赤樂井戸形茶碗

二代常慶 赤樂井戸形茶碗

三代 道入 黒樂茶碗 銘 残雪 廣岡家伝来 了々斎在判・書付

三代 道入 黒樂茶碗 銘 残雪 廣岡家伝来 了々斎在判・書付

初代 長次郎 黒樂茶碗 銘 萬代 裏千家今日庵伝来 一燈宗室書付
二代常慶 赤樂井戸形茶碗
三代 道入 黒樂茶碗 銘 残雪 廣岡家伝来 了々斎在判・書付

「日本を代表する色は、何色をイメージしますか」と問えば、さまざまな答えが返ってくるだろう。その中で伝統的な日本の色と言えばやはり「赤と黒」。 日常の器にも、また、仏教や神道の世界にも「赤と黒」は欠かすことができない。 利休がもとめ、長次郎が生み出した樂茶碗もその代表、赤茶碗と黒茶碗である。 でもなぜこの二色を、利休と長次郎は選んだのだろうか。 そこにどのような思い、どのような思想、どのようなイメージが展開されているのだろうか。 本展では樂茶碗の中から特に代表的な赤・黒茶碗を選び、その問いの答えを探る。

休館日…月曜日(但し祝日は開館)

 

≪オンラインイベントも同時開催≫
15代吉左衞門・樂直入と楽しむ
Zoom de ギャラリートーク & レクチャー in RAKM


開催内容、お申込み方法・申し込み状況は以下よりご確認ください。
https://www.raku-yaki.or.jp/museum/special_program.html

◆第1回 「Zoom de レクチャー in RAKM
開催日:912日(日) 17:30 70分レクチャー 20分質問タイム)
◆第2回 「Zoom de レクチャー in RAKM
開催日:927日(月) 14:00~ (70分レクチャー 20分質問タイム)
◆第3回 「Zoom de ギャラリートーク in RAKM
開催日:1024日(日) 17:30~ (60分ギャラリートーク 30分質問タイム)
◆第4回 「Zoom de ギャラリートーク in RAKM
開催日:125日(日) 17:30~ (60分ギャラリートーク 30分質問タイム)
 

基本情報

開催日程 2021年08月28日(土) ~12月24日(金)
時間 10:00~16:00(入館は15:30まで)
※緊急事態宣言を受け、9月12日までは、30分繰り上げて閉館
場所 樂美術館
アクセス JR「京都駅」・近鉄電車「京都駅」(市バス「京都駅前」)から
 市バス9・50系統にて「堀川中立売」下車(徒歩約3分)
京阪電車「出町柳駅」(市バス「出町柳駅前」)から
 市バス201・203系統にて「堀川今出川」下車(徒歩約7分)
阪急電車「河原町駅」(市バス「四条河原町」)から
 市バス12系統にて「堀川中立売」下車(徒歩約3分)
※または阪急電車「大宮駅」で下車、徒歩で四条堀川へ行き、市バス9・12・50系統にて「堀川中立売」下車(徒歩約3分)
ホームページ https://raku-yaki.or.jp
チラシ -

料金

一般1,000円  大学生800円  高校生400円  中学生以下無料

お問い合わせ

樂美術館

TEL 075-414-0304
FAX 075-414-0307

直前のページに戻る 「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#伝統技術・伝統工芸・伝統文化  #美術館・博物館・資料館  #オンライン  について関連する
よくある質問はこちら

雨の日でも京都を楽しめるスポットを教えてください。
美術館、博物館、三十三間堂や二条城など、屋内の施設はいかがでしょうか。また、雨の降る日の庭園も風情があります。お土産などのショッピングには、アーケードのある寺町、新京極、錦市場など四条河原町周辺がおすすめです。

その他のよくある質問を見る