イベント情報このイベントを印刷する

伝統行事・伝統芸能

このイベントは終了しました。

【6/19オンライン茶室探訪+茶会】仁和寺 遼廓亭・飛濤亭 茶室建築の粋を学ぶ

2021年6月19日(土) 

織田有楽斎好みの「如庵」を模した「遼廓亭」内「我前庵」、光格天皇遺愛の席と伝わる「飛濤亭」(いずれも重要文化財・通常非公開)の茶室建築の魅力をご自宅で!

茶室建築家・研究者 飯島照仁先生ご執筆『水屋の研究 茶書から見る成立と変遷』出版記念特別企画。
世界遺産・仁和寺を舞台に、織田有楽斎好みの「如庵」を模した「遼廓亭」内「我前庵」、光格天皇遺愛の席と伝わる「飛濤亭」(いずれも重要文化財・通常非公開)をめぐる茶室探訪と茶会をオンライン開催いたします。
ご著書に関するお話と、「遼廓亭」「飛濤亭」の茶室や水屋の見所解説ののち、実際にお茶を点てることは稀な「遼廓亭」内の二畳半台目「我前庵」での茶席をご自宅で味わっていただきます。
京料理「たん熊北店」の点心や、有職菓子御調進所「老松」のお菓子をお届けするセットプランでは、ご自宅で京都の老舗の味をご堪能いただけます。
                                 
【講師・席主紹介】
飯島照仁(宗照)
茶室建築家・研究者。芸術学博士。
宝塚造形芸術大学(現宝塚大学)大学院博士課程修了。
裏千家学園茶道専門学校卒業。
裏千家今日庵に入庵し、重要文化財建造物保存及び数寄屋建築に従事。
茶室と露地の設計及び建築に携わる。
現在、井田林業数寄空間研究室室長兼代表取締役。
茶の湯の文化学会理事などを務める。

【「遼廓亭」(重要文化財・通常非公開)】
数寄屋造の小亭。江戸時代の画家・尾形光琳の屋敷より移築したもの。
四畳半二間続きの書院と如庵を模した茶室がある。

【「飛濤亭」(重要文化財・通常非公開)】
光格天皇(1771~1840年)ご遺愛の席。
入母屋造・茅葺の屋根で覆われ、入口は貴人口が備えられている。

                                    

【参加プラン】
A:点心・菓子・抹茶セットプラン(6/12締切)  26,400円(税込)/1名様
≪セット内容≫
点心料理(たん熊北店)、主菓子・干菓子(老松製)、抹茶(濃茶4g・薄茶2g) ※いずれも1名様分
≪注意事項≫
・点心料理は6月19日(土)午前中着、クロネコヤマトクール便にてお届けいたします。
・主菓子・干菓子・抹茶は6月18日(金)18:00‐20:00着、冷凍便にてお届けいたします。
・上記2件の送料は参加費に含まれます。
・点心料理は6月18日(金)中に、お客様のお好きなタイミングでお召し上がりください。
・淡交カルチャーWEBサイトへ、必ずご住所・電話番号の登録をお願いいたします。
・海外在住の方、また配送に2日以上を要する地域(北海道・東北の一部・沖縄・離島など)の方はお申し込みいただけません。また、お住まいの地域により6月19日(土)午後以降の到着となる場合がございます。ご不安な場合は決済完了前に cultureweb@tankosha.co.jpまでお問い合わせください。
・本プランをお申し込みの方は、点心・菓子・抹茶の追加(6/12締切・18,700円(税込)/1名様)が可能です。この場合、同一画面でのご視聴、同一ご住所への配送となります。ご希望の方は本プラン決済完了後に下記申込フォームよりお申し込みください。お申し込み確認後、カード決済金額の変更処理にて追加会費を頂戴いたします。申込フォーム

B:菓子・抹茶セットプラン(6/12締切)    9,900円(税込)/1名様
≪セット内容≫
主菓子・干菓子(老松製)、抹茶(濃茶4g・薄茶2g) ※いずれも1名様分
≪注意事項≫
・主菓子・干菓子・抹茶は6月18日(金)18:00‐20:00着、冷凍便にてお届けいたします。
・送料は参加費に含まれます。
・淡交カルチャーWEBサイトへ、必ずご住所・電話番号の登録をお願いいたします。
・海外、離島在住の方はお申し込みいただけません。なお、ご不安な場合は決済完了前に cultureweb@tankosha.co.jp までお問い合わせください。
・本プランをお申し込みの方は、菓子・抹茶の追加(6/12締切・2,200円(税込)/1名様)が可能です。この場合、同一画面でのご視聴、同一ご住所への配送となります。ご希望の方は本プラン決済完了後に下記申込フォームよりお申し込みください。お申し込み確認後、カード決済金額の変更処理にて追加会費を頂戴いたします。申込フォーム

C:視聴のみプラン(6/18締切)           6,600円(税込)/1名様
≪セット内容≫
配送はございません。
≪注意事項≫
特にございません。海外の方もご視聴いただけます。(中国を除く)


【サイン本 特別販売について】
A~Cプランお申し込みの皆様へ、『水屋の研究 茶書から見る成立と変遷』飯島先生サイン本を特別販売いたします。
ご希望の方はA~Cプラン決済完了後に下記申込フォームよりお申し込みください。お申し込み確認後、カード決済金額の変更処理にて追加会費を頂戴いたします。
申込期限:6月12日(土) 
販売価格:3,300円(税込) ※送料込
サイン本申込フォーム


【決済方法】
ご希望のプランをお選びいただき、下記URLよりカード決済をお願いいたします。
淡交カルチャーWEB
なお、決済には淡交カルチャーWEBへの会員登録が必要です。(メールアドレス・お名前・生年月日は必須です。A・Bプランをお申し込みの方はご住所・電話番号のご登録も必要です。)
※カード決済以外(振込)をご希望の方は cultureweb@tankosha.co.jp までご連絡ください。

基本情報

開催日程 2021年6月19日(土) 
主催者 淡交社 営業企画部
時間 13:30~16:00
場所 オンライン
アクセス -
ホームページ https://www.video.tankosha.co.jp/contents/category/20210619
チラシ -

【配信内容】
  13:00~待機画面開始
  13:30~配信開始
・『水屋の研究 茶書から見る成立と変遷』についての講義
・茶室探訪 仁和寺茶室「遼廓亭」「飛濤亭」
・茶席(続き薄茶) 「遼廓亭」内の二畳半台目「我前庵」
・ご自服
・質疑応答
 16:00頃 終了予定

【配信について】
・当日は「淡交カルチャーWEB」サイトにてライブ配信を行う予定です。配信方法詳細はお申し込みの皆様へご案内いたします。
・ご参加された皆様には、当日収録のアーカイブ映像を1週間視聴可能とさせていただきます。アーカイブ映像は「淡交カルチャーWEB」サイトにて配信いたします。
・ご視聴の皆様のお名前やお顔などのプライバシー情報が配信画面上に公開されることはありません。
・ご視聴にはパソコン、タブレットもしくはスマートフォンが必要です。ご視聴に必要な通信費等はお客様負担となります。なお、映像をよりクリアにご覧いただくため、パソコンでのご視聴を推奨いたします。また、Wifi環境以外でタブレットもしくはスマートフォンにてご視聴される場合、高額の通信費が発生する場合がありますのでご注意ください。
・配信には万全を期してまいりますが、当日のネットワーク環境等により映像や音声の遅れ、乱れなどが生じる場合がございます。弊社では責任を負いませんのでご了承ください。
・当日の各プランご購入の皆様以外へのアーカイブ映像販売は行いません。

【キャンセル規定】
5月29日までのキャンセル:キャンセル料なし
5月30日~6月8日までのキャンセル:キャンセル料50%
6月9日以降のキャンセル:ご返金はいたしかねます
※キャンセルの場合は cultureweb@tankosha.co.jp までご連絡ください。

料金

A:点心・菓子・抹茶セットプラン(6/12締切)  26,400円(税込)/1名様
  点心・菓子・抹茶の追加(6/12締切)     18,700円(税込)/1名様
B:菓子・抹茶セットプラン(6/12締切)      9,900円(税込)/1名様
  菓子・抹茶の追加(6/12締切)         2,200円(税込)/1名様
C:視聴のみプラン(6/18締切)          6,600円(税込)/1名様

【その他】
・AもしくはBプランのお客様の配送先情報は発送元へお渡しいたします。
・配送中に生じた点心・菓子の破損等、また荷物到着の遅れ等につきましては、弊社では責任を負いませんのでご了承ください。
・クロネコヤマトでの発送手続き完了後に、荷物お問い合わせ番号が自動メール送信されます。受取時間変更などにご利用ください。
・当日の配信スケジュール、変更事項などはメールにてご連絡させていただきます。cultureweb@tankosha.co.jp からのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。メール未着の場合、迷惑メールフォルダをご確認ください。
・ご不明な点はcultureweb@tankosha.co.jp までお問い合わせください。

お問い合わせ

株式会社淡交社 営業企画部 
淡交カルチャーWEB担当

e-mail cultureweb@tankosha.co.jp

直前のページに戻る 「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#寺院・神社  #寺院・神社の建築物  #寺院・神社の植物  #事前予約  #重要文化財  #世界遺産  #京都らしい体験  #茶会  #オンライン  について関連する
よくある質問はこちら

初めて京都を旅行します。京都ってどんなところですか?
京都は、春の桜、秋の紅葉のベストシーズン以外にも、夏や冬には特別公開などのイベントがたくさんあります。また、歴史ある寺院・神社や風情ある街並み、嵐山や貴船の美しい自然など、1年を通して楽しむことができます。「京都観光Navi」では、さまざまな旅の楽しみ方を「旅のカタチ」でもご紹介しています。ぜひご覧ください。
京都迎賓館は予約なしで参観できますか?
当⾯は原則事前予約での受付となります。事前のご予約は京都迎賓館⼀般公開申込システムより⼿続きをお願いします。事前予約は実施⽇の前⽇12時(正午)まで受付が可能です。
京都のお寺や観光施設の営業時間は何時ぐらいまでですか?
施設によって、開館時間は異なります。寺院や神社などは午後4時頃に受け付けを終える場合が多いので、あらかじめご確認ください。
朝や夜の観光は、京都朝観光・夜観光ページで特集しております。
嵯峨野トロッコ列車は、予約が必要ですか?
嵯峨野トロッコ列車は全席指定席です。空席があれば当日乗車券が購入できますが、空いていない場合もありますので、予約がおすすめです。
今、京都で見ごろの花は何ですか?どこで見ることができますか?
寺院や神社、公園などまちのいたるところで、四季折々、さまざまな花を見ることができます。
京都観光Naviでは「季節のたより」「花だより」として、今が旬の花の開花状況を毎週更新しています。
無料で過ごせる観光客向けの場所でおすすめはありますか?
鴨川デルタ、京都駅大階段、京都御苑、岡崎公園、哲学の道、大文字山などがあります。神社も一般的に無料です。京都観光Naviでは「#無料」というタグで情報を整理していますので、検索の際にご活用ください。
京都らしい体験ができるところはありますか?
レンタル着物のほか、和菓子作りなど、さまざまな文化を体験できる施設があります。事前予約が必要な場合がありますので、ご注意ください。
舞妓さんはどこで見ることができますか?
舞妓さんによる京舞をはじめ、日本のさまざまな伝統芸能を気軽に観ることができる施設が祇園町にある弥栄会館「ギオンコーナー」です。京舞のほか、狂言、雅楽、茶道、華道、箏曲といった、日本の伝統芸能を約1時間で身近に鑑賞することができます。休演日を除く毎日、午後6時~・7時~の2回、公演が行われており、個人での入場の場合、予約の必要はありません。
また、春・秋にはそれぞれの花街で、舞妓さん・芸妓さんによる舞台公演が行われます。
お座敷体験はできますか?
一般的に、紹介者なしでは利用することができません。

その他のよくある質問を見る