イベント情報このイベントを印刷する

アート・音楽・シアター

このイベントは終了しました。

最古×最新 京都ノ絵巻新解釈展(新訳:「鳥獣人物戯画」展)

2021年7月9日(金)~8月31日(火)

世界遺産高山寺に伝わる、国宝「鳥獣人物戯画」を題材に、人気イラストレーター書き下ろした作品を展示します!

文化財をまちづくりに活かし、新たな価値を創出することを目的に、表参道で実施するギャラリー「pixiv WAEN GALLERY by TWIN PLANET」を京都で実施します。
新訳:「鳥獣人物戯画」展では、高山寺の協力のもと、高雄「もみぢ家本館」に特設会場を設置し、人気イラストレーターの作品や、イラストコンテストの優秀作品を展示します。

7月15日~8月31日に高台寺でRe:「百鬼夜行」展を同時開催中です。お得なセット券の販売もございます。

基本情報

開催日程 2021年7月9日(金)~8月31日(火)
主催者 最古×最新京都ノ絵巻新解釈展実行委員会
時間 10時~17時(高台寺石水院拝観は8時半~17時)
場所 もみぢ家本館特設会場/高山寺石水院
アクセス JRバス・京都市バス利用 もみぢ家(本館) : [高雄]下車すぐ
高山寺:[栂ノ尾]下車すぐ
※JRバス:京都駅から高雄・京北線[栂ノ尾][周山]行で約55分
※市バス:市営地下鉄四条駅(四条烏丸)から市バス8系統で約50分
ホームページ https://pixiv-waengallery.com/event/
チラシ -

料金

1,300円
(Re:「百鬼夜行」展とのセット券は2,500円)

お問い合わせ

最古×最新京都ノ絵巻新解釈展実行委員会
(株式会社JTB京都支店内 平日9:30~17:30)

TEL 075-365-7722

直前のページに戻る 「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る