イベント情報このイベントを印刷する

伝統行事・伝統芸能

「 葵祭・社頭の儀 」が執り行われる5月15日に 平安の雅を感じる遊び「 投扇興 」と「 お抹茶&京菓子 」を楽しむ♪

2021年5月15日(土)

  • 事前予約

本年の巡行(路頭の儀)は中止となります

本年の巡行(路頭の儀)は中止となります

3階望楼は3畳半と狭いスペースですので、3密対策として班分けを行いご案内させていただきます!

3階望楼は3畳半と狭いスペースですので、3密対策として班分けを行いご案内させていただきます!

双葉葵 イメージ

双葉葵 イメージ

老松の京菓子は当日限定のご提供です!!

老松の京菓子は当日限定のご提供です!!

講師は株式会社らくたび代表取締役の若村亮さんです!

講師は株式会社らくたび代表取締役の若村亮さんです!

平安の雅を感じる「投扇興」

平安の雅を感じる「投扇興」

本年の巡行(路頭の儀)は中止となります
3階望楼は3畳半と狭いスペースですので、3密対策として班分けを行いご案内させていただきます!
双葉葵 イメージ
老松の京菓子は当日限定のご提供です!!
講師は株式会社らくたび代表取締役の若村亮さんです!
平安の雅を感じる「投扇興」

本来、5月15日は「葵祭」の行列が旧三井家下鴨別邸の前を通過( ※本年は新型コロナの影響で中止 )して、「 社頭の儀 」が執り行われる日で、五穀豊穣などが厳かに祈願されます。その当日、旧三井家下鴨別邸において、「葵祭」を学び、平安の雅を感じる遊び「 投扇興 」を体験し、また新緑が美しい庭園を眺めながら、京菓子とお抹茶で一服を♪ 旧三井家下鴨別邸の見学では、通常非公開の3階「 望楼 」の特別見学を行い、新緑に包まれる東山をご覧いただきます。そして、下鴨神社の境内に自生する「 フタバアオイ( 双葉葵:賀茂社の神紋の由来となる植物 )」を株分けしたものをお土産としてお持ち帰りいただきます。

当日ご提供の京菓子は有職菓子御調進所 「老松」が本イベントオリジナルに創菓!!

【日 程】 2021年5月15日(土)

【時 間】 13:30~15:30 (13:00受付開始)

【場 所】 旧三井家下鴨別邸 主屋2階座敷

【参加費】 6,500円(税込) 
    ※入館料別途(大人500円/中高生300円/小学生200円)
    ※京菓子・抹茶代を含みます。
    ※お支払いは当日現金のみ
    ※5月13日(木)以降のキャンセルにつきましては京菓子代などの必要経費をご負担いただきます。ご了承ください。

【定 員】 16名

【申込み】 ご予約はこちらから(株式会社らくたびHP)  ※受付締切5月12日(水)

【講 師】 株式会社らくたび代表取締役 若村亮(プロフィールはこちら

【内 容】
① 講演    賀茂社の祭礼「 葵祭 」 - 遙かなる歴史と雅の儀式 - 13:30~
賀茂社の神々に五穀豊穣を祈願して始まった「 賀茂祭 」( 通称:葵祭 )の遙かなる歴史や、毎年5月上旬に執り行われる「 流鏑馬神事 」や「 御蔭祭 」などの儀式の由来や見どころを講演します。また、旧三井家下鴨別邸の歴史や見どころもご紹介。

② 投扇興   雅の遊び「 投扇興 」体験 14:00~
雅を感じる伝統の遊び「 投扇興 」を体験します。最初は投扇興のルールなどを説明した後、各自で扇を投げて的に当てる練習を行います。その後、参加者同志 で対戦を行い、最後まで勝ち上がった2名で決勝戦を行い、優勝者を決定します。優勝者には「 旧三井家下鴨別邸 」より、また準優勝者には「 らくたび 」より、賞品が授与されます。

 「3階望楼」特別見学 & 「老松」創菓京菓子とお抹茶で一服 15:00~ 
旧三井家下鴨別邸の主屋3階にある「 望楼 」の特別見学へ。360度を見渡す絶景と、遙かに眺める東山連峰の美しさをご堪能ください。また、新緑の庭園を眺めながら、本イベント特製の京菓子とお抹茶をお楽しみいただきます。

④ フタバアオイの株分け 15:30
下鴨神社の境内に自生する「 フタバアオイ( 双葉葵:賀茂社の神紋の由来となる植物 )」を株分けしたものをお土産としてお持ち帰りいただきます。ご自宅にお持ち帰りいただきまして、大切に育てていただけましたら幸いです。そのまま自由解散となります、各自で、下鴨神社をご参拝ください。

◇お願い◇
新型コロナウイルス感染拡大防止のため以下の対策を実施しています。
ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

〇入館時はマスクの着用、手指のアルコール消毒をお願いしております。マスクを着用していただけない方、お持ちでない方は入館をお断りしています。
〇講座中はマスクの着用をお願いします。
〇3密を避けるため、お席は等間隔に配置いたします。
〇換気対策として、30分程度に1度、休憩時に室内のすべての窓を開放いたします。
〇以下に該当する方はご参加いただけません。ご了承ください。
・発熱や風邪症状(咳、鼻水等)が少しでもある。あるいは、体調がすぐれない場合。
・海外旅行から帰国し、14日以内である。
〇文化財保護の観点から、大きなお荷物はご入館時に受付にてお預けいただきます。

基本情報

開催日程 2021年5月15日(土)
主催者 旧三井家下鴨別邸運営コンソーシアム、株式会社らくたび
時間 13:00受付開始 / 13:30イベント開始
場所 旧三井家下鴨別邸 主屋2階座敷
アクセス 市バス「葵橋西詰」下車徒歩約5分
市バス「出町柳駅前」下車徒歩約5分
京阪電車「出町柳」駅下車徒歩約5分
※駐車場がございません。公共交通でお越しください。
ホームページ https://ja.kyoto.travel/tourism/article/mitsuike/
チラシ -

料金

参加費 6,500円(税込) 
※入館料別途(大人500円/中高生300円/小学生200円)
※お支払いは当日現金のみ
※5月13日(木)以降のキャンセルにつきましては京菓子代などの必要経費をご負担いただきます。ご了承ください。

お問い合わせ

TEL 075-366-4321
e-mail mitsui@kyokanko.or.jp
予約フォーム フォームからご予約

直前のページに戻る 「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#文化を紹介する施設  #要予約  #重要文化財  #京都らしい体験  #和菓子  #旧三井家下鴨別邸  について関連する
よくある質問はこちら

初めて京都を旅行します。京都ってどんなところですか?
京都は、春の桜、秋の紅葉のベストシーズン以外にも、夏や冬には特別公開などのイベントがたくさんあります。また、歴史ある寺院・神社や風情ある街並み、嵐山や貴船の美しい自然など、1年を通して楽しむことができます。「京都観光Navi」では、さまざまな旅の楽しみ方を「旅のカタチ」でもご紹介しています。ぜひご覧ください。
京都迎賓館は予約なしで参観できますか?
当⾯は原則事前予約での受付となります。事前のご予約は京都迎賓館⼀般公開申込システムより⼿続きをお願いします。事前予約は実施⽇の前⽇12時(正午)まで受付が可能です。
雨の日でも京都を楽しめるスポットを教えてください。
美術館、博物館、三十三間堂や二条城など、屋内の施設はいかがでしょうか。また、雨の降る日の庭園も風情があります。お土産などのショッピングには、アーケードのある寺町、新京極、錦市場など四条河原町周辺がおすすめです。
京都らしい食事がしたいのですが、どんな料理がありますか?
京懐石やおばんざいがよく知られています。湯葉、豆腐、京野菜などを使った季節の味がお楽しみいただけます。
京都土産をたくさん扱っているところを教えてください。
京都駅では、ジェイアール京都伊勢丹地下1階やThe CUBE 京都駅ビル専門店街などがあります。観光スポットでは、京都タワーや新京極、祇園、五条坂、嵐山エリアにも、お土産を豊富に取り揃えている店がたくさんあります。そのほか、和菓子店や名産品を手がける店の本店に行くと、「本店限定品」などが販売されていることもありますので、こちらもおすすめです。
京都らしい体験ができるところはありますか?
レンタル着物のほか、和菓子作りなど、さまざまな文化を体験できる施設があります。事前予約が必要な場合がありますので、ご注意ください。
舞妓さんはどこで見ることができますか?
舞妓さんによる京舞をはじめ、日本のさまざまな伝統芸能を気軽に観ることができる施設が祇園町にある弥栄会館「ギオンコーナー」です。京舞のほか、狂言、雅楽、茶道、華道、箏曲といった、日本の伝統芸能を約1時間で身近に鑑賞することができます。休演日を除く毎日、午後6時~・7時~の2回、公演が行われており、個人での入場の場合、予約の必要はありません。
 
お座敷体験はできますか?
一般的に、紹介者なしでは利用することができません。

その他のよくある質問を見る