イベント情報このイベントを印刷する

伝統行事・伝統芸能

第三回『洛陽茶会』in 旧三井家下鴨別邸

2021年5月29日(土)

  • 伝統産業・文化

~感染症対策万全のお茶会です~

「洛陽茶会」は、(一社)文化継承機構の代表理事であり、裏千家今日庵文庫長でもある筒井紘一氏が茶の湯を通じて日本文化に親しんでいただく機会を提案したお茶会です。

このたび、日本伝統文化の更なる発展と継承、担い手の育成、情報の共有、地域社会への貢献のためご尽力の(一社)文化継承機構が主催となり、旧三井家下鴨別邸の茶室で開催されます。

濃茶席の席主を筒井紘一氏(如是庵)、鮒子田宗恵氏(春秋庵)が薄茶席の席主を務め、点心(昼食)は、下鴨茶寮にてご用意いたします。

本茶会は、(一社)文化継承機構の会員様のみ参加が可能な茶会ですが、このたび、(一社)文化継承機構のご協力により、一般の方にもご参加いただけるお席をご用意いただきました。また料金も特別料金をご用意いただきました。

青もみじが美しい新緑の季節に、旧三井家下鴨別邸でのお茶会はいかがでしょうか。
感染症対策も万全な状態で開催いたしますので、安心してご参加ください。


【会場】
旧三井家下鴨別邸 茶室および2階座敷
濃茶は(茶室)、薄茶は(2階座敷)となります。

【日時】
2021年5月29日(土)
・12:15~13:00 (受付開始11:45)
・13:00~13:45 (受付開始12:30)
※茶会のあと、点心の会場である下鴨茶寮さんへ各自徒歩にて向かっていただき、点心の後、解散となります。

【料金】
入館料・点心付き 18,000円(税込、お一人あたり)
※画像では2万円となっていますが、このサイトからのご予約は特別に18,000円とさせていただきます。

【内容】
濃茶席:席主 筒井如是庵
薄茶席:席主 春秋庵
点心席:下鴨茶寮(アレルギー対応はありません)

【お申込み方法】
当ページ内のカレンダー内から予約におすすみください。
各回5席まで(先着順)

【お申込み期限】
2021年5月18日(火)16:00

【キャンセル料】
2021/5/18 16:00まで 無料
上記以降~3日前まで  20%
2日前         30%
前日           50%
当日         100%
※本サイトからのキャンセルは前日16:00まで可能です。それ以降は、直接施設にお電話ください。旧三井家下鴨別邸 075-366-4321(9-17水曜休館)
※キャンセル料は後日請求をさせていただきます。

【感染症対策】
・受付にて手指アルコール除菌と検温。
・待合席では私語を慎みながら待機。
・会場は窓を開放し、サーキュレーターで循環させ、常
 に換気の状態を維持。
・濃茶/薄茶各お席には、CO2センサーを設置。
・茶席ではマスクを着用し、無言を徹底。お茶をいただ
 く際のみ外し、胸元等に保管。 
・手ぬぐい、タオル、茶巾、黒文字等は殺菌消毒の上、
 茶席ごとに取り替え。
・茶席ごとにUV殺菌を行い空間の除菌を実施。
・水屋は使い捨て手袋を着用、亭主はフェースガード着 用。
・濃茶は回し飲みをやめ各服点てとし、正客以外は水屋からお盆に乗せて提供。
・点心(昼食)は黙食を徹底。

基本情報

開催日程 2021年5月29日(土)
主催者 一般社団法人文化継承機構
時間 ①12:15~
②13:00~
場所 旧三井家下鴨別邸 茶室/2階座敷
アクセス 市バス「葵橋西詰」下車徒歩約5分
市バス「出町柳駅前」下車徒歩約5分
京阪電車「出町柳」駅下車徒歩約5分
※駐車場がございません。公共交通でお越しください。
ホームページ https://ja.kyoto.travel/event/single.php?event_id=4794
チラシ -

料金

点心および入館料付き 18,000円(税込/1人あたり)

お問い合わせ

TEL 075-366-4321 (9:00~17:00 水曜休館)
FAX 075-708-8321
e-mail mitsui@kyokanko.or.jp
予約フォーム フォームからご予約

直前のページに戻る 「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#要予約  #重要文化財  #京都らしい体験  #茶会  #旧三井家下鴨別邸  #食事付  について関連する
よくある質問はこちら

初めて京都を旅行します。京都ってどんなところですか?
京都は、春の桜、秋の紅葉のベストシーズン以外にも、夏や冬には特別公開などのイベントがたくさんあります。また、歴史ある寺院・神社や風情ある街並み、嵐山や貴船の美しい自然など、1年を通して楽しむことができます。「京都観光Navi」では、さまざまな旅の楽しみ方を「旅のカタチ」でもご紹介しています。ぜひご覧ください。
京都迎賓館は予約なしで参観できますか?
当⾯は原則事前予約での受付となります。事前のご予約は京都迎賓館⼀般公開申込システムより⼿続きをお願いします。事前予約は実施⽇の前⽇12時(正午)まで受付が可能です。
京都らしい体験ができるところはありますか?
レンタル着物のほか、和菓子作りなど、さまざまな文化を体験できる施設があります。事前予約が必要な場合がありますので、ご注意ください。
舞妓さんはどこで見ることができますか?
舞妓さんによる京舞をはじめ、日本のさまざまな伝統芸能を気軽に観ることができる施設が祇園町にある弥栄会館「ギオンコーナー」です。京舞のほか、狂言、雅楽、茶道、華道、箏曲といった、日本の伝統芸能を約1時間で身近に鑑賞することができます。休演日を除く毎日、午後6時~・7時~の2回、公演が行われており、個人での入場の場合、予約の必要はありません。
 
お座敷体験はできますか?
一般的に、紹介者なしでは利用することができません。

その他のよくある質問を見る